2015/12/8

雪割草が欲しい  
 今日は管理会社のひとがきて、不具合箇所の修理をしてくれました。
 長年使っていると、いろいろ部品が劣化してたり汚れがたまっていたりしていたので、シロウトにはムリな所まで分解修繕していってくれました。ありがたや。

 それはさておき、昨日の夕方ちびちびがいきなり「明日きゅうりが必要」と言い出しました。
 まあこんな冬にきゅうりだなんて、江戸時代だったら将軍様でも食べられないよ諦めなはれ。と明後日の意見を言ったら、調理実習があってきゅうりの早切り試験のため持って行かなくてはならないのだそうな。

 そういう試験は夏にやって先生。

 ただでも貴重な冬のきゅうりを、ジョシチューのあやしい包丁捌きの試材に使うなんて、なんとばちあたりな。
 もちろん冬場のきゅうりなんて常備していないので、しかたなくちびちびには塾に行く前に行きがけのスーパーで買っていきなさいとお金を渡しました。

 そして塾から帰ってきたちびちびは「帰りに寄ろうとおもったら、お店がもう閉まっていた」と小銭を返してきました。

 私はどこからつっこめばいいのでしょうか!
 冬場に雪割草だのいちごだのを要求してきたかあちゃんねえちゃんは恐ろしい報いを受けたし!
 面倒な事を後あとに回しては痛い目に会い続けてきたちびちびも、そろそろ学ぶべき頃合じゃあるまいかね!

今日の鳥さん。

ひとまず気持ちを落ち着けよう。
朝の水浴び。

クリックすると元のサイズで表示します

水浴びあとのまふまふぽーさん。

クリックすると元のサイズで表示します 

おや?こんなところにたまごが…

クリックすると元のサイズで表示します

あたしんとこなんてこんなにあるもんね!

クリックすると元のサイズで表示します

 鳥さんがこっそり隠れ家に使っていた籐の引き出しの中身を出して掃除したところ、発掘されたたまごたちでした。
 ちびちび用の編み物セットのカゴが入っていて、そのなかにころころ産み落とされていました。やっぱ毛糸は魅惑のコーナーなのね。
 引き出しの中身をがっつり取り出してタオルを敷いたんだけど、もう鳥さんたちにはきらめきが見えなくなった模様。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ