2016/9/24

スライム味  
 野菜買いに行ったら土砂降りにあったので、コンビニに駆け込み雨宿りさせてもらいました。レジ側にこんな危険なものを見つけてしまったので買っちゃった〜。

クリックすると元のサイズで表示します

 何年か前に出た時はスライム味しか食べたことなかったけど、今回はメタルスライム味まで!
 食べられるのかメタルスライム!?

 うう色々進まなくてへばり中。
1

2016/9/22

写真日記  
 お天気が悪かったので1日お部屋も暗め。鳥さんがぷーぷー苦情を言っています。
 今週はあんまり干せなくてごめんよ。

クリックすると元のサイズで表示します

 とりあえず部屋の中を飛び回って、メヒシバをちみちみついばんでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
 なんだかくらいねー。

 肌寒くて雨もすごいんで公園は人影なし。遅めのメヒシバも採り放題であります。雨のおかげで穂にくっついてるあぶらむしくんも落ちてくれるしね!

 自分は景気づけ、オヤツに干しみかんと干しょうが。ほかほかするYO!
クリックすると元のサイズで表示します

 そして今日は本も買ってきました。本の雑誌400号、めっさ厚くてびっくりした!

クリックすると元のサイズで表示します

 サイバラさんの本も楽しみだ〜(親分次まわすYO!)
2

2016/9/21

嗜好の変化  
 プロット続き。時々人物の行き違いとか後からおいついてバトるとかを描いている時、ぼんやり「いや時間があわないだろう」と思ったりしてつまづくことがあるんだけど、そういえば舞台の都市の距離とかちゃんと決めていなかったぞ!と気がつきました(今更!)。
 王都とグリーダは東京―木更津間くらいね、メモメモ。
 そしてよくある事だけど、風呂敷が大きくなっていくと年配の方の活躍する頻度があがってしまって、今主人公召還に苦労しています。これ少女漫画だから!おっさんはおいといて!

 そういえば、秋のイベントで赤安本を探しにいきたいなあとこっそり思っていたけれど、余りの人気と混雑な様子であっさり諦めました。
 最近コナンくんはアニキ二人とのショットが多くて、いろいろ言いたい事があるだろうなあ。そろそろ蘭とのツーショットに戻しやがれとか。
(きっと連載が長い作品は、読者も育っちゃうから、妖しいアニキたちが出てきてしまうとそっちに引き寄せられちゃうんだね!←好意的解釈)
1

2016/9/19

はっきりすけべ  
 最近ちゃまの撮りためているアニメがどうにもアレでナニなのが苦手だったんだけど、なんとなく理由がわかったYO!
 私は女の子が肉体的に痛めつけられるのが嫌いなのよ!というわけで、主人公のラッキースケベとかハーレムとかのために女の子をほにゃらりしたりにょろたりしたりが不快だったんだ。
 それもがんばって「なるべく自然なように!主人公はそんな気びたいちないように!」みたいに気を使って作っているのが余計にずっこいだろこのムッツリが!と思ってしまうのね。

 なんで思ったか言うと、今日むっつり要素ゼロ!なはっきりすけべ番組を見てしまったからです。
「RE;キューティーハニー」を一挙見せられてね…どっから突っ込めばいいんだー!でもキルラキルの時も思ったけど、さすが中島かずき、姑息に巨大乳をむちむち服で隠したりせんと、トイレットペーパーで出来ているようなすぐひっちゃぶける布で(もちろんノーブラ)さっくり全開・堂々開示でうはうはらんらん展開だよ。
 いやこれがいいね!って訳じゃないんだけど、なんか判り易く気まずくなれるあたりがいい。
 ついでにハニーちゃんとなっちゃんがゆりゆりしてたけど、性癖的に逆カプだなとか思っていた。たいがい腐っていてごめん。
 
0

2016/9/18

苦手な言葉  
 なんとなく一昨日と昨日の続きっぽい話。
 セリフを考えててよく詰む事があるんだけど、大体言いたい事ははっきりしてるんだけど適当な言葉を知らない・適当な言葉があるんだけど使いたくない。というケースがありまして。

 そういう状況に出くわして、はじめて「私はこの言葉が嫌いだったのか!」と気がついたりします。

 最初に自覚したのが「癒す」って言葉。
 だめじゃん、おたくがこれをNGワードにしちゃいかがわしい展開が望めないじゃん!と思ったんだけど、どうしてもあかんかった。
 これって本来、受動的な「癒される」って使い方の方が自然だと思うんだYO!ある環境で休養してHPが回復した自覚を持って初めて、オレ様癒されたZE〜!って言えるものじゃん!
 それが「お前を癒す」とか「癒してあげる」とか、能動的に使おうとすると、お前の努力で俺様が癒されるってなんでわかるんじゃコラ。とか反射的に思ってしまうのね。

 してもらった側から感謝をもって放たれるはずのちょっといい言葉が、そう言われたい側が軽はずみに自分の行動予定として使ってしまうような感じ。
 だからどっちつかずの「癒し」という使い方も、眉にツバつけてみてしまうのかもしれん。

 でもさーメディアってこういう言葉好きじゃんよー。癒すとか絆とか、とりあえず言っとけみたいな使い方やめてくんないかなー。

 と、ここんとこだるだるな文章ばかりでまことにすまん。
 いかに進捗状況が芳しくないか推して知るべし。
 ついでに台風接近でアタマがんがんしているんじゃー。子どもの頃が一番酷くて、20代後半からあら治った?と思って余裕こいていたら、おばさんになってふたたびきてしもうた。
 忘れたままでいてくれればいいものを〜。
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ