2016/12/11

天使な小生意気  
 ちゃまが録画している山のようなアニメは、新作ばかりじゃなくてわりかし古い作品なんかもあるんだけど、昔好きだった漫画の「天使な小生意気」がアニメ化されてて、それを初めて見たんだ…今時のアニメのようなきれいな作画じゃないけれど、テンポがよくて楽しい作品だったYO!

 この話に出てくるお嬢様ライバルキャラ・桂子さまが、主人公のめぐちゃんに女子らしいいじめ仕掛けまくるんだけど、なんか大丈夫だろうこの子…と思うのが、猛烈にナルシスちゃんで一人称が「このあたくし」なあたりなんだよね。あほだから心配ないだろう的な。

 それでしみじみ思った、自分で自分をAGEすぎるのってわかりやすくあほフラグでみっともない事だと思うのYO。でも未だにTVや書籍で「日本の○○がなぜ世界から評価されるのか(愛されるのか)!?」って作り続けているクリエイターさんの気持ちが知りたい。
 こういう作品のタイトル「日本」のかわりに「このあたくし」をつけると番組(本)自体のノリが判り易いと思う。やれとは言わんが、見るとき変換してしまってる。スワンスワン。

 原稿進捗状況。
 アミグラデトーン貼りが終りました〜〜〜あとは打ちおとしたセリフ貼り足して編集ページと表紙を描くんだ!
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ