2017/1/4

しのびねえ。  
(一発目の遠吠えです、うっとおしくてすまん。)

 去年末の新聞記事の砂吐き案件について覚書メモ。
 うちでは今んとこA新聞とってるんだけど、首相が真珠湾に慰霊に出かけた事を「和解」とか「平和への一歩」とかかなり美々しく書いてたのがなんかイヤだったんだ、なんでかなと順をおって考えてみた。

 そもそも最初は大統領選挙で結果が出ていない頃、首相はヒラリー勝利を確信して、トランプ素通りしてヒラリーだけと会談しちゃってたよね。
 でもフタを開けてみたらトランプが勝ってしまったから、あわてて速攻トランプ参りに出かけたよね。
 だけどまだ大統領に就任してもいない相手に(今度は大統領を素通りして)同盟国の首相がご機嫌伺いしちゃったのはどう見ても外交辞令蹴り倒して顰蹙だったよね。
 なもんで、大統領終盤のイベントで日本の首相が顔を出しても不自然じゃない真珠湾慰霊祭に突撃参加したっていうのが、自然な流れなんじゃないかと思うんだけど。ぜんぜん違うのかな。

 というか、だとしたらほんとにぐだぐだすぎまいか。なんであんなへぼい涙をうるませた顔アップで映しとるんじゃ国営放送。
 単に私がうがった見方してるから、アップがきもいと思っているのかもしれないけれど、いやしくもニュース映像であの編集はないやん。プロなんだからちゃんと直視できる映像にするもんやん。

 新聞にもいろいろ言いたいことはあるけれど、やっぱTVの5時や7時のニュースが見るに耐えなくなってしまったのがまことにしのびねえ。「時論公論」まで超劣化してきて、最早Eテレしか頼みの綱はないYO!
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ