2017/8/21

がんばれー。  
 しばらく前、家人と町に出た時のこと。

 物凄く怒っているおばさんと、子ども2人を見かけたんだ。
 どうも下の小学生の子のふるまいに激怒したお母さんが怒鳴りながら子どもの荷物を通りにぶちまけて歩いていって、上の女の子が泣きながら止めようとしていて。
 通りすがりながら見るにしのびなくて、落ちていた荷物を拾って追っかけてって女の子に渡して、なんと言ったらいいのか判らなかったので「元気だして」とだけ声をかけたのね。
 女の子は黙って荷物受け取って、走ってお母さんたち追っかけていき、こちらにも連れがいたから、一度そっちに戻って地下鉄の場所を確認とかして歩きだしたのだ。
 すると少し離れたところでもう一度、その親子を通りの向こうで見かけたんだ。
 最初はお母さんが一方的に怒鳴っていたのが、その時は女の子が「こんな所で殴らないで!話を聞いて!」と訴えていて回りの人もそわそわした感じで見守っている様子。
 お母さんのとさかがそれでクールダウンしてくれたかどうかは判らないけど、あの女の子すごい、がんばれと思ってしまった。外野が手をつっこんだらこじれるだけなのは判ってるから、多分みんなどうすればいいかわからないながら見守ってたんだろうな。

 でも後で考えたら、もしかして女の子はあの街中で、怒鳴るお母さんと兄弟しかいない世界にいたのかもしれない、外野からのちょろい「元気だせ」程度の言葉でも、外とつながるきっかけにしてくれたのかもしれないと思い至って、やっぱりすごい、がんばれと思った次第。

 どうすればいいのか途方に暮れてる時って、自分だったら耳から入る言葉ってミスキャッチしてしまうと思うんだよ。
 受け止めて行動に移せるっていうのは聡明だと思う。がんばれ。


 
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ