2018/10/1

ばっちゃの繰言。FT愚痴  
 ファンタジーやSFの小説で、最近わりかし中国ものが面白い。全体にちょっと辛めの話(ディストピアものや、その一歩手前っぽい)が多いせいかもしれない。
 それで思ったんだけど、もともと最近の国内FTが苦手だなと思っていた理由がやんわりわかってきた…単に相性の問題なんだけど、ジュブナイル系の、よくアニメ化されてる系のファンタジーがな!

 最近、というかスマホが出てきてからですよ、スマホで出来たらいいな!系の魔法がたくさんでてくるファンタジー。世界観も人物の主観も、物質文明どっぷりな「今の日本」そのままな価値観に、もっと便利な魔法がプラスされるだけの世界。

 前に一人の男主人公の周りに、いろんなタイプの女の子がわらわらついてくるだけのチートいファンタジーアニメがイヤ〜〜〜とかこいてしまってましたが、考えてみれば女子ハーレムより「ファンタジーにする必要がまるでない世界」観に、ただ便利や万能を加えたいっていう調子のよさの方がやばないかと思ってしまってるのかな…

 オンタイムでITの発達を見てきた世代の筈の私達が、スマホの様々なサービスを「魔法のように便利」の一言でなんちゃってファンタジーに放り込んで使っているという姿勢がイヤなのかもしれない…うわ、めっちゃ口うるさいばっちゃジャマイカ自分。

4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ