2020/4/9

Boothの話と怒り時の話  
 PixivのBoothで通販をやってみました。
 ばっちゃは便利に慣れてないので、これでほんとに通知がくるんだっけ大丈夫なんかなとびびりまくっていましたが、なんとか無事に受付られたもよう。
 …と思ったら先月末のどたばたしてたあたりで、自家通販の返信を送っていなかったのに今頃気付いて右往左往。
 だめだ〜〜発信前に見直しとかやってると絶対モレる。頭がすっかり残念になってしまってるので、これからはシンプルざっくりとまいります。ごめんよー。

 ともあれ最初は二次創作2冊まとめて出したので、今月はその通販メインにして、来月にオリジナルの本ができたら創作本の案内を一緒にのせよう。
 通販がBoothでできたらホームページも小さめにできると思うので。一応自家通販の窓は続けます、間口は広く浅くなのだ。それはただの隙間とも言いますな。とほほ。

                   

 新コロナ禍で大変なニュースが続いているけれど、どうもニュースが病気に罹った人を批判したり人けの無くなった町を映して嘆いたり「思いやりと団結が大事」つって疎外や差別を助長させたりするのがイヤでな…
 震災の時は、傷ついた人がすごく多かったから、綺麗ごとにくるまれた自己批判論説をしんどいと思いながら受け入れていたけど、さすがに今回もまたそのノリを押し付けようとするのは罪が深いじゃろ。
 有名なコピーライターがツイッターで「みんなが怒っているのを見るのがツラい」といって批判を封殺するような意見をだしていたけれど、怒って困って苦情を言わないと命の危機に晒されてしまうんだから、今はちゃんと怒らないといけないと思うよ…

 今はこれにとても怒っている。困るからほんとに撤回してほしい。
 さすがに今は、海外にお金を垂れ流している場合じゃないでしょう。
5


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ