2020/8/11

作家の現実と空想のこと  
 連載中の漫画原作者が、通りすがりの中学生に痴漢した件で連載中止になった話題がちらほら。出版社も公式にお詫び声明を出していました。
 世の中でいろんな犯罪が野放しな昨今、特に性犯罪に関してはびっくりするほど寛容な日本で、やっぱり作家擁護とか作画担当の作家さんが気の毒とかの声もあちこち出ていたんだけど。
 出版社が速攻連載止めたのはちゃんとした対応だと思うし、やらかした作家さんは「頭の中でえっちな事を考え描く人ではなく、現実の子に加害してしまった」事が問題で、それはきちんと治療を受けたほうがいいと思うのよ。
 今や痴漢は、つい出来心で人生に一度だけうっかり犯してしまう過ちってんじゃなくて、現実に手を出すことがデフォになってしまう習慣性の強い衝動だってわかってるんだから、意図的に見逃すのは病状を無視して気合でがんばれつってるようなものですら。

 それでしみじみ思ったんだけど、いろんな会社や学校や球児が性犯罪を犯して発覚しても、わりと加害者よりに決着させる(被害者に泣き寝入りをさせる)事が多い中で、漫画家や漫画原作者はすぐ実名が出て「描くことを止めらさせられる」っていうのはなかなか意味深いものだな。
 創作って結局は描き手の頭の中からでてくるオルタナティブな世界で、読み手はその中に入り込むことを楽しむVRな世界なんだな。
 その世界を作る側に瑕疵があるとなると、ダイブしていた人はすぐに出てくださいと言われてしまうの残念だけど仕方ないことかと。
 それこそ、架空の物語と現実の線引きをしなくてはならない、VRを見せている側に問題が生じてしまったって事なんだから。

 くだんの原作者氏にはマジでがっつり治療うけていって欲しい。体のどっかが痛いわけじゃないから抵抗あるかもしんないけど。
0

2020/8/10

呼ばれて来る  
  今日の鳥さん
 ちょっと前に、天気のいい日にぷーさんが元気に囀っていた声を子猫の救援信号かと思った近所の人が、猫探しに来た件を呟きましたが、今日はやっぱり元気に鳴いていたぷーさんの声を聞いた近所の雀の子が、ベランダにきて「誰!誰!」と騒いでいました。
 雛の声ってちょっとかすれ気味というか「ちゅん」じゃなくて「しゅん」って声なのがかわいいなあ。
ついでにぷーさん用のベビーリーフをちょっとかじって去って行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

庭日記も更新しました。夏場の庭は荒れ気味ですが…

0

2020/8/8

霧の色は○色  
 なんとなくGO TO キャンペーンが新型コロナの影響で打撃を受けた観光業を救うために急遽政府が企画したものみたいな話題をちらほら見かけるのだけど、そうなのか?
 個人的にはこれって今年のオリンピックにあわせて「日本の旅行会社を通せば、来日した時格安で東京以外の観光もできるお得なキャンペーン」としてわりと長い時間をかけて企画されたものだったんじゃないかと思うんだけど。
 実際あれだけ「感染症を封じるには人の移動の制限が基本のき」と言われている最中、オリンピックの開催予定日にスタートさせたというのが異様だし、それ以前に

 7月に入ってから旅行会社からのキャンペーン広告がスゴかったんだよ…

 私はおたく生活長かったので、イベント行商でいろんな旅行会社に大変お世話になっていて、今はすっかり出不精おたくになってしまったけど、一応登録した旅行会社はみんな切らずに情報受け取っているんだけどさ。
 4月5月には致し方なしと広告がほとんど無かった旅行代理店のインフォメが、7月に入った途端がんがん届きまくって、いやいや感染者数毎日ばり上がっているやんちょっと待てや!と目を疑ってしまったのよ。
 あれは「ここ1ヶ月で地方観光業を支援するために急遽つっこんだ予算と企画」ってレベルじゃないです。

 もうね、オリンピックのための計画というのが、亡霊のように経済におっかぶさってるようで、それがもう感染症とは別の悪いものに日本が罹患してる気がしてたまんないですよ。
2

2020/8/7

メディアの作法  
 BBCのニュースで日本の秋田県にある湖が紹介されてました。ドラゴンアイ―竜の瞳のような凍り方をする湖だそうで、自然現象の解説と地元の声と日本人の自然観をさらっと説明する、シンプルないい記事でした。

 しばらく前に同じBBCで日本の国家予算が各省庁から電通経由でものすごい金額ががっつりピンハネというか中抜きされているシステムの問題ニュースをやっていて、それもとても判りやすく衝撃的で、ついでに日本のテレビはみんな電通経由で仕事やスポンサーをもらっているのでまったく触れておりませんでした。中抜きが発覚した時のNHKでさえ、関係部署とおよその金額だけを伝えて「詳細はわかっておりません」でニュース終了してたからな。(民放は触れてもいないだろうし)

 別にBBCが特別優秀なメディアだという訳じゃなくて、私が理解しやすい、見て楽しいと思うような基本の番組&ニュース作法をしてるだけだと思うのね。
 それは多分20年前の日本のテレビが普通にやっていたことで、今の「犯罪の発生は報道してもその後の対応は市民には知らせない」作法に取って代わられたせいで「懐かしいメディアの姿」になってしまったような気がするですよ。
1

2020/8/1

8月になる  
 最近、新型コロナ関連のニュースで、人数の報告の後経産大臣か都知事が出てきた場合、感染症対策は今日もまったくやっていないのだな、という指標になっているので暗澹としてしまう。感染防止や現場の対応を何かやっているのだとしたら少なくとも厚労大臣が出てくるはずだから。

時事ドットコム記事

 最近SNSではしきりに「総理がこんなに頑張っている」「韓国に苛められている総理」の話題が振りまかれているけれど、4年以上前の写真や全く関係ない人の話だったりするので、ほんとに毎回毎回懲りないな!と腹立たしい。
 お昼のバラエティだけじゃなく国営放送の7時9時のニュースにまで出してくるからタチが悪いというか、ここまでワンパターンなプロパガンダ(私程度が覚えているだけでももう5回目)をもう本当に止めて欲しい。
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ