2022/4/18

映像の世紀BE  
 今日は久しぶりに図書館行き。何年か空くとデータが飛んでしまうというので再登録してもらって本も借りてきました。
 友達がお勧めしてくれた本は17人待ちなので予約だけいれて、小説がっつりとな。
 小説は読むと楽しいんだけど、読み始めのあたりでなぜかどーんと落ち込んでしまうので、最近もっぱら「シャーロックホームズの建築」とか「シャーロックホームズの栄冠」みたいな幸せオタクティヴ本をちみちみ読むばかりだったのだ…

 映像の世紀BE「ベルリンの壁崩壊 宰相メルケルの誕生」視聴。
 メルケル元首相にも突っ込みたいとこはいろいろあれど、アメリカや日本やフランスのように政府が経済と組んで市民の差別を拡大していった時期に、ドイツではブレーキをかけ続けてまがりなりにも難民問題に向き合っていった政治家なのはすごいなと思った、科学者から政治家に転身した流れが壁崩壊からだったのは知らなかった。
1

2022/4/15

覚書  
 検診予約UNHCR振込み通販申し込み終わり、時計の部品は見つからなかったのでJoyfulに行こうかな。
 部屋がようやっと片付いてきたのだけど、最近額縁工作用の工具を集めて収納場所から溢れてしまっている…手ごろな材料が百均で簡単に手に入ってしまっていけない。
1

2022/4/7

アイロン  
 今週アイロンかけていたら突然ぽちんと壊れてしまいました。
 なんとか直せないかな〜と分解してみたけれど、基盤が壊れてしまっていかんかったです。という訳で本日新しいアイロンを購入、一昨年のドライヤー以来の電化製品新調でした。
 初めてのコードレスです。これから長くよろしくなのだ。
0

2022/4/3

カワセミの声・実写松映画  
昨日、川べりで知らない鳥の声がするな、と思って探してみたら、カワセミの鳴き声でした。
小さい鳥なのにけっこい大きい声、しかも可愛い。外見だけでなく声も可愛いのかカワセミ。

先週、実写版おそ松さんを見てちょっと感想。
面白い系の漫画のほとんどはコメディ(物語の筋の面白さを味わう)でギャグ(話のすじより感覚反射を味わう)は少数というのを前に聞いた時、赤塚漫画はきっちりギャグだよなあ、あんなにギャグを長いこと描いて壊れなかった作家というのも珍しいなと思ったのだけど。
実写映画は、そのギャグ漫画を無理にコメディにしようとしないところが好感もてました。
実写だから6つ子なのに顔が似てないとか変な動きはCGとかのメタつっこみで始まって、欲をかいた上協調性がないせいで話が混沌としてしまう「ダメな話」なとこ、人数の多いアイドル映画なのを逆手にとって頑張ってすごいな。
でもファンでない私には、あのアップ至近距離画面はしんどかった、ごめんなさい。しみじみ自分は、アイドルなら女の子のほうが好きなんだなと思い知りました。

 今日は山で庭仕事、先月は雪が降ってきて寒い!と言ってたけど、今日は雨が降ってきてやっぱり寒かった!最後までやりきれなかったのが残念でした。でも力仕事三昧だったから、あんまりきっちりやっていたらへばっていたかもしれない。
庭日記も更新しました。

公園の桜が満開になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2022/4/1

茶碗は8月まで  
 いよいよ茶碗ブログがこの8月でサービス終了とのお知らせが届きました。
 うん、長く続いた方だよね…以前のは5年持たなかったから。あの頃は全部MacG3で管理していたなあ。うんなにもかも古すぎて記憶曖昧。
 gooブログへのお引越し手引きが載っていたけれど、どんなもんかな?自分が読みに行くブログってFC2とかはてなブログが多いから、よくわからないのだけど。
 ああ日記を紙に出せたらいいんだけどな。大体めくってぱっと見られる本が一番いいね。


 ロシアのウクライナ侵攻ニュース、停戦協議が芳しくない結果だったことで、やっぱり戦争当事国をどっちもどっち的に表現してることがいやだな。
 ベトナム戦争でもそうだったけど、どうあっても侵略したほうが10割悪いってばよ。
 侵略する側の国内事情だの政権不安だの経済活性化だの、戦争するメリットや切迫事情があったとしても、それで他国の人を殺し生活を破壊することの正当化はされねってば。
 停戦協議は、侵略する側が戦争のメリットが少ないと判断できる環境に追い込むことが目標で、それが整うまで戦争当時国の被侵略国にふんばってくれって話なのに、ウクライナ愛国美談を煽るのもいやな話だ。美しい話じゃないよ。
5


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ