2016/5/11

今年のこなん  
 今日は気合を入れて雨の中、バス乗り継いで映画を見に行ってきました。
 遅ればせながらのコナンだYO!
 大変久しぶりで、もしかして世紀末のアレ以来かも?

 はじめは渡辺さんの「追憶の森」でもいってみようと思ったけど時間があわなかったし、遊戯王は初心者には敷居が高すぎて…乙女な映画は寝ちゃうからいかん、ズートピアかコナンの2択だったのよ。(コナンのほうが5分早かった)GW映画まるけだと思っていたのにだめだめだ〜。
 でもズートピアも面白そうだったから、また覗きにいこう…(あやしい。)

 以下、感想というかツッコミになってしまうのでこの後は折りたたみ。
 帰りに映画館そばのカ●ディでやっとアガーを買ってきたので夏のオヤツ作りもこれで安心。


 コナンのお話は、強くて美女のヒロインちゃんがこんなに苦労して悩んでいるというのに、何をじゃれているんだアムロとシャアは!そしてヒロインちゃんの説明が端折られすぎだろ、ガンダムとザクはちょっと休んでていいから!!!
 という訳で本筋そっちのけでおいちゃんたちがキャッキャウフフしているシーンがまぶしい映画でした。さすがにコナン君もちょっと気まずかったんじゃあるまいか。余計なお世話か。

 私はコナンのキャラの中では毛利のおじさんが一番好きなので、おっちゃんの出番が少ないのが多分残念だったんだと思います。
 おっちゃんの出番がないという事は、とりもなおさず推理シーンがないという事で、これはもう探偵ものじゃなくてバトルアクションものだよね。小学生中心に据えるのはちゃうやん〜〜。
 なにより活躍していたのが、コナン君の推理力ではなく阿笠博士の発明品だったし!

 推理しようよコナン君!!

 でもこれで赤井さんと安室くんの本を探しに夏場彷徨ってしまいそうだ!まんまとな。
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ