2017/5/27

練習続き  
 最近ネットで、ヴィクトリア&アルバート美術館の服飾写真が大量に無料閲覧できるようになってすごくありがたい!
 しかし200年くらい前って当然化繊がないから、薄布って綿か麻か絹と決まっているのね。豪華な衣装も、薄手で繊細なものは案外現代でわりと安価にコスプレ製作できそうだなーと思ったYO!(さすがに毛織物と毛皮は貫禄全然違うけど)

 2枚目は順当にヒルダ。やっぱり女子の衣装の方がいろいろあって楽しい。
クリックすると元のサイズで表示します
2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ