2010/4/27 | 投稿者: ghost

一昨日の続き。

とにかくこの日は、千里川土手も伊丹スカイパークもえらい賑わいだった。件の「ニンジャ!ニンジャ!ニンジャ!」のお兄さんも、同機の着陸を前以て知っていたような様子ではなかったので、人出の原因はニンジャではないらしい。とすると、やはり誰もがボク同様に、突き抜けるような青空に誘われたのであろう。

で、そういう雰囲気を醸し出したいな、と考えて撮ったのがコレ。

クリックすると元のサイズで表示します
<JA8062 MD-90-30 RJOO RWY32L Final>

妻の十八番になりつつあるメタ写真の応用というか、皆が一斉に視線やレンズを機体に向けている瞬間を含めて撮る、みたいなお遊び。上例は真ん中のチャリンコの兄ちゃんが“こっち見んな状態”なのが画竜点睛を欠きますけども。

クリックすると元のサイズで表示します
<JA301J B737-846 RJOO RWY32L Final>

なんとなく気に入ったので、多分これは背景が突き抜ける青空であることが、絵柄的にも被写体の集客度(?)的にも求められるような気もするので、しばらく快晴の休日にはここへ出掛けてこの構図の写真をいろいろ撮って遊ぼうとか思っている。




AutoPage最新お知らせ