2011/2/20 | 投稿者: ghost

特に深い意図はないまま、暇潰しにリペイントしてみた。

クリックすると元のサイズで表示します
<B-LAD A330-342X on fsx>

いわゆるキャセイパシフィックの「100機目の機材」記念とされる特別塗装機で、公称は“Progress Hong Kong”である。

先にコイツを撮影したとき以来、どこから数えて100機目なのだろう、とずっと疑問に思っていた。と言うのも、古くはダグラスDC-3を飛ばしていた老舗であり、L-1011だけでも25機保有していた同社にとって、B-LADが100機目の購入機であるはずがないからである。んで、リペイント用の資料探しをしているときに、当時のプレスリリースが残っているのを見つけて謎が解けた。リンク先の末尾に2006年8月末時点でのキャセイの運行機材内訳が掲載されているのだが、これが計100機になっている。つまり、調達と退役で増えたり減ったりしてきた各時点での運行総数が100機に達した、という意味だったようだ。

続きを読む




AutoPage最新お知らせ