2011/11/29 | 投稿者: ghost

新旧塗装が入り混じるエールフランスのA330/340。

クリックすると元のサイズで表示します
<F-GZCA A330-203 LFPG RWY08R Final>

クリックすると元のサイズで表示します
<F-GZCL A330-203 LFPG RWY08L Taking off>

A330の上が旧塗装、下が新塗装。パッと見、さほど変化したようにも見えないが、まず社名ロゴのフォントが変わっている点、さらにはAIRとFRANCEの間にブランクが入る/入らない、という差がある。新塗装の方はロゴの向って右に赤いリボン柄が入るが、これが何を意図してかは知らない。

加えて、これも微妙な差異ではあるが、垂直尾翼のトリコロールストライプの本数が減ったこと、さらには新塗装ではストライプの下端が微妙に機首方向へ向って弧を描いている、という違いもある。本当に微妙な変更。何でこんなことしたんだろ?

続きを読む




AutoPage最新お知らせ