2014/7/26 | 投稿者: ghost

決して珍しいケースでもないのだが、こういう編成もアリ、というネタ。

クリックすると元のサイズで表示します
<EW-IV+Re460 033+IC2000@ライヘンバッハ>

Re460+IC2000の基本編成の機関車側に、EW-IVを増結したもの。結果的に、MOBのゴールデンパス=パノラミックのように編成中に機関車がサンドイッチされる形になっている。ちなみにこの33号機はかつてメルクリン塗装を纏っていたヤツだが、本題ではないので捨て置く。

クリックすると元のサイズで表示します
<IC2000+Re460 071+EW-IV>@ブリーク

同様の編成。鋭い人は気付いたかもしれないが、上掲写真の基本編成側は、実はこちらで紹介した今回の旅程中に繰り返し邂逅したヤツである。このことから、このような増結は一度おこなわれたらそのままにされているのではなく、臨機応変に増解結されているのだろう、ということが推測できる。

続きを読む
タグ: スイス




AutoPage最新お知らせ