2015/2/23 | 投稿者: ghost

先月末に、こちらの過去作で飛んでいるインドネシア航空のA330のテクスチャはどこで入手できるのか、と訊いてくる人がいて、そんなの自分でググれよ、とか思っていたら、実は自分で塗ったのを完全に忘れていた、ということがあった。


<A330 x B787 @ Jakarta>

で、とりあえずその人にはテクスチャを差し上げた、というか、いつもやっているようにYouTubeのビデオ説明の部分にアップロードしたアーカイブのURLを書き加えておいたんだけれども、思い出したタイミングで使っておかないときっとまた忘れ去るので、飛ばしてみた。

舞台としているジャカルタはスカルノ=ハッタ空港のシナリーは、Budi Santosoの手になるもの。ご本人には届かないだろうが、素晴らしい出来栄えに表敬申し上げておきたい。

それはともかくとして、前作もそうであるが、同時離着陸動画をやるのに、この手の平行滑走路の間にそれぞれに面した巨大ターミナルがある型の空港を舞台にするのは、やはりいささか無理がある。機材の大型化に伴い、近年造成されるメガ・ターミナルは大抵この設計に落ち着く傾向があるようなので困ってしまうのだが、まぁ、そもそもそんなコトに苦言を申し立てることがまったく狂気の沙汰であることは、言っている本人が百も承知なのである、ぶーぶー。




AutoPage最新お知らせ