2015/2/19 | 投稿者: ghost

注)本連載はグレッグ=イーガン作品のネタバレを含む恐れがあります。本稿を読んでもイーガン作品を楽しむ邪魔にはならないと思いますが、ご自身でボクと同じ(または異なる)解釈に至りたい方は読まない方がいいでしょう。

特に理由があるワケでもないのだが、偏愛するグレッグ=イーガン作品、特に“ソフトウェア化されたアイデンティティ”を扱う一連の作品群について、私的解釈を備忘しておくことを思い立った。

ここで言う“ソフトウェア化されたアイデンティティを扱う一連の作品群”というのは、概ね以下のものになる。

<短編>

クリックすると元のサイズで表示します『祈りの海』所収
- ぼくになることを
- 誘拐

『しあわせの理由』所収
- 移相夢
- ボーダー・ガード

『ひとりっ子』所収
- ふたりの距離
- オラクル
- ひとりっ子

『プランク・ダイヴ』所収
- クリスタルの夜
- グローリー
- ワンの絨毯
- プランク・ダイヴ
- 伝播

クリックすると元のサイズで表示します<長編>

『順列都市』

『ディアスポラ』

『白熱光』

ひょっとすると漏れがあったりするかも知れないが、お気づきの方は適時突っ込んでいただきたい。と言うか、以降を備忘公開する意図も、自身の思惟の遺漏をより聡明な人に是正して欲しい、という思いもあってのこと、とご承知願いたい。ボク自身は、以下に書くことが絶対的に正しい、とはまったく思っていないので。

続きを読む




AutoPage最新お知らせ