2015/4/24 | 投稿者: ghost

この記事が公開される時分にこんな感じに無事に着陸できてたらいいな、という、いつものやつ。というワケで、ちょっとフランスをうろついてくる。例によってロマネスク教会巡りが主目的で、これまた例によって鉄道と縁の薄いエリアを横断することになるので鉄分は薄目である。


<Air France double 777>

誰も気にしないと思いつつ正直に書いておくと、本作のBGMはオリジナルではない。かといってコピー、というワケでもないのだが、昨年フィンエアーを使って渡瑞した際、機内エンターテイメントで何となく気に入ってずっと聴いていたフィンランドのロックバンドのアルバムに、こんな感じのがあったなぁ、とうろ覚えで真似てみたものである。もちろん、曲名はおろかバンド名さえ思い出せない。

長距離フライトに際しては、グレッグ=イーガンの長編を持ち込んで読み耽ることが多く、上記の前回も『白熱光』を読みながら件のフィンランド・ロック(というカテゴリがあるのだろうか?)を聴いていたのであるが、ボクとしたことが、直近までイーガンの読解にハマって読みまくってしまったため、流石に今回はこの手が使えないのである。着陸まで丸半日、ボクは何をして暇を潰していたのだろうか?




AutoPage最新お知らせ