2017/7/30 | 投稿者: ghost

自宅裏山からウグイスの声がする。

クリックすると元のサイズで表示します
<注:これはメジロです>

6月頃からずっと気になっていたのだが、おそらく同じ個体なのだと思う。なぜそれがわかるかと言うと、この子は鳴き方が下手くそなのである。

クリックすると元のサイズで表示します
<注:しばしば混同されますがメジロです>

まぁ、以下は勝手な思い込みなのであるが、オスのウグイスのセックスアピールとしての囀りの妙は、末尾の「ケキョッ!!」の部分の突き抜けにある、と理解しているのだが、裏山のこの子はそこがなっておらず「ホーホケ……」の部分と同じテンションで音だけ「ケキョ」と出しているだけなのだ。6月頃から「これじゃ嫁さん来ないよなー」と妻と心配していたのだが、案の定独身を貫いているようである。

クリックすると元のサイズで表示します
<注:大事なことなので三度言います、メジロです>

それはともかくとして、先週も書いたがこのところ日が落ちると自宅がイノシシに囲まれていて困っている。ウリ坊は魅力的ではあるのだが、子どもを連れたイノシシの群れに不用意に近づくと、下手をすればローカル局のニュース程度にはネタを提供する羽目になるので、戦々恐々だ。妻は妻で、早朝大きな声で散歩する婆さん達がこの群れと衝突して怪我をするのをワクワクしながら待ってやがるし。人を呪わば穴二つとか。




AutoPage最新お知らせ