2017/9/24 | 投稿者: ghost

奇才、銀杏亭魚折くん主催の前衛寄席企画『試5』に行って来た。

クリックすると元のサイズで表示します
<銀杏亭魚折くん>

試5、とあるからにはこれは通算第5回目であり、ボクら夫婦は第2回から欠かさず行っているのだが、今回から会場が替わって、阪急西宮北口駅前の西宮市立北口ギャラリーに転じた。これまで使っていた阪急宝塚南口駅前、宝塚市立国際文化センター小ホールが同寄席の人気に対して手狭になってきていたのは事実で、今回の転進によって会場のキャパがおよそ倍になったのだが、本日の集客はそのキャパを活かしたものとは言えなかった。

こんなに面白いものが無料で見れるのに、会場がガラガラとはもったいない限りである。

ボク個人の利害としては、以前にも同じようなことを書いた気もするが、当寄席の魅力が周知され過ぎてボクらの席がなくなってしまうと困るので、正直なところあまり宣伝したくないのであるが、さりとて、客が少なくて彼らの継続へのモチベーションが失われてしまうのもこれまた困る(まぁ、彼らはいい意味で病気なので、客が少ないくらいのことでヤル気がなくなったりはしないとは思うが)ので、なかなか悩ましいのである。

そういうコンフリクトを抱えつつ、ただただ自身の備忘のために、本日8人の演者のうち、魚折くんは別格として、他に特に印象に残ったお三方について記録にとどめたい。誤解のないよう念のために付記しておくが、本稿で言及しない他四方も文句なしに面白かった。

続きを読む




AutoPage最新お知らせ