2018/1/27 | 投稿者: ghost

社会人落語団体『午後の小噺』の新春顔見世興行「烏合の衆」に今年も行ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
<ストロベリー・フィールズ・フォーエバー!!>

知らない人には何のことだかワケがわからないと思うが、私淑する銀杏亭魚折くんの創作落語の題であり、作中に放たれる彼の必殺技(?)である。拝聴するのは二度目(ゆえに今回はその技が放たれる瞬間を狙って撮ってきた)だが、筋を知っていてもなお笑いが止まらない傑作だ。

読者諸兄におかれても、万難を排し機会をみつけて一度生で聴いてみることをお勧めしたい。大袈裟な言いようになるが、落語好きであればコレを聴かずに死ねないレベルの逸品である。

以下、寄席の様子を数葉。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本当にコイツらは面白い、そしてキレる。今年も彼らの活躍に期待大なのである。




AutoPage最新お知らせ