2018/5/27 | 投稿者: ghost

先日とはまた異なる個体が雛を連れて来訪。

クリックすると元のサイズで表示します
<しかも雛は二羽!!>

クリックすると元のサイズで表示します
<かわいぃ〜

本当に巣立ち直後らしく、まだ自分で米粒すら食べることができないようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
<咥えはするけど呑み込めない>

飴玉のようにねぶっているのだろうか。それはそれでかわいぃ〜

ではどうやって物を食べているのかというと、

クリックすると元のサイズで表示します
<親鳥が砕いて与える>

雛のいる個体は、我が家のベランダに撒かれた米粒を、何度も吐き戻しつつ細かく砕き、口の中に貯めれるだけ貯めて巣へ戻っていくのだが、既に自力で飛べるようになった雛がついて来てしまうケースがしばしばあり、上掲写真のような祭となるワケだ。

クリックすると元のサイズで表示します
<お母さんといっしょ

いや、お父さんかもだけど。




AutoPage最新お知らせ