2021/2/13 | 投稿者: ghost

今日もポカポカ陽気……を通り越してコートが要らないほどに暖かくなり、返ってルリビタキちゃんが鳴りを潜めるという結果になってしまったのだが、本日の主役はこちら。

クリックすると元のサイズで表示します
<ジョウビタキ(オス)>

裏山の登り口、人通りのある参道のすぐ横の梢にちょんと陣取って、ボクの大口径レンズの視線にも微動だにしない肝っ玉なのだが、2時間弱歩いて戻って来たらまだ同じ場所に居たので、これは肝が据わっているのではなくて、単にあまりの陽気に呆けていたのかも知れないのだが。


<ジョウビタキの独り言(?)>

とにかくまったくこちらを気にする様子がないので動画にも撮ってみたのだが……おわかりいただけるだろうか?何かゴニョゴニョ言い続けているのである。囀り、でもないようなのだが、なんかノイローゼ気味のおっさんが独り言をぶっているように見えなくもないので返って心配になる。女王様にでもいぢめられたのだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
<逃げないワリにいろんなポーズは見せてくれた>

クリックすると元のサイズで表示します
<未だ新芽も堅い桜の枝先にヤマガラ>

こちらも当方自慢のレンズを華麗に無視する肝っ玉なのだが、何をしてるんだろうと観察していると……

クリックすると元のサイズで表示します
<……新芽をねぶってる?>

我々には知る由もないが、かすかに甘い芳香でも感じられるのだろうか。あるいは、新芽の周りに、これもボクらの目では判然としないが小さな虫でも湧いているのか。

続きを読む




AutoPage最新お知らせ