INQ&SUQ逆転集

2020/11/26 | 投稿者: ghost

特に何だ、というわワケでもないのだが、INQ&SUQ vs NIGHTMAREの逆転集……非日本人向けのYouTube上のタイトルは Turn over collection……というのを作ってみた。


本作は、ポップライトな雰囲気を狙ったこともあって、拙作中ではかなり難易度甘めになっていて、ゲームコンセプトに馴れさえすれば大抵のプレイヤーは2周くらい出来る造りにになっている。一方で、作った本人の意識としては本作の面白さは3〜4周目あたりからのSUQとの抜きつ抜かれつのバトルにあると思っていて、そこらへんのノリを動画で示せれば、と思ってコレを作ってみた。

今思うと、デフォルトの難易度をそこらへんに設定してても良かったのかな、という気がしないでもないが、それはそれで意味不明になったように思う……というか、少なくとも開発時点ではそう思ったのでこういう仕上がりになった……ので、まぁ、こんなもんなんだろう。

繰り返しになるが、多くの拙作MSXゲームゲーム群同様に、本作もROMカートリッジ版はブート時に上カーソルキーを押し放しにすることでサービスメニューが立ち上がり、ゲーム開始時の周次を1〜7の範囲で選ぶことが出来る。上掲動画は5周目から開始しているが、ここらへんになると流石に並のプレイヤーには太刀打ちできないくらいになってしまうので、前述の通り3〜4周目あたりから動画に示したような逆転劇を指向して挑戦してもらうと、普通に遊ぶのとは別の楽しさが再発見してもらえるのではないか、と思う。

そういうワケで、INQ&SUQ vs NIGHTMARE ROMカートリッジ版のお求めはこちらから。遊ぶにはRAMを16KB以上搭載したMSXゲーム実機が必要です、念のため。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ