2008/11/30


NoNameLounge」というバンド。
都内を中心にライブやメディアに大活躍のラウドバンド。

ま…
俺も良く知らないんですけど(笑

ここのベーシスト馬場君だけは何故か知り合いなんです。

遠藤ミチロウさんが好きだそうで、従って渋谷アピアも知っている。

俺が…まだ紙芝居使う前だと思う。
随分前だねぇ…
アピアにお客で来てくれたんです。
その時は「ベーシスト」とか言ってなかった。


なんで俺のライブに来たんだっけかな?
忘れてしまいましたー。


んで
ミクシィで再会してたんだけど、いつの間にかバンド組んでてベース弾きだという事が判明した。
そんで数年。
マイスペースもあるので音源も聴いてみて下さい。
コレ聴いて「誘ってみよう」と思った。
打診してみたら…
「3月はその週だけ空いてます、お受けします!」
というお返事を頂いた。

という事で、決定です。

HPからチョッパリました。
クリックすると元のサイズで表示します

Ba:陵(現.NoNameLounge)
0

2008/11/28


この日は八王子のパパビートへ向かった。

「コシナイト」というコシさん企画。
サブタイトル的にカホン奏者の「ケータ」の誕生日ライブ。

ケータ君には随分前に俺のステージ中、突然「プリン」を叩かせた事がある。
そんで10月の「佐藤豪vs塩越和子」で最後の「まんが道」にJEEP橋本(ギター)と一緒に乱入させて叩かせた。

KAKADOは「ドラム不可」な場所なので打楽器をどうしようかと思ってた。
まぁ…ドラマーってのもそれほど知ってる訳じゃないし、大体打楽器奏者の知り合いは少ない。
真っ先に思い付いたのはケータなのだった。

ライブ終了後、「縁側」のメンバーとして出ていたケータが挨拶に来たので早速話を振ってみた。

「やるかい?」
「3月すか…大丈夫っす」

そんじゃ決定。
アッサリと決まった。

本番一発勝負の趣旨を教えると「臨むところです」と頼もしい応えが。

当日の画像を誰かのブログからチョッパリました。
クリックすると元のサイズで表示します
常にビール飲んでます。
でも腕は確か。
八王子を中心に活動している縁側というアコースティックバンドに在籍しながら、色んなミュージシャンとセッションしている。

という事で…

Ca:堀圭太(現.縁側)に決定。

0

2008/11/27

妄想対決第2弾  

次のアローンは今月やった「妄想対決シリーズ」の第2弾を演じます。

対戦相手には事欠かないですからね。
要するに誰でも良い訳です。
延々と出来ます。

頭良いねぇ俺って。

でも妄想出来ない人とは出来ない訳で。

その辺の「ノリ」が大事になる。

パッと思いついたのは…
「vsアントニオ猪木」
「vs某泥棒漫画」

やる前に文句言われたら堪らないから伏せててゴメンネ。
猪木さんは文句言わないと思うからさ。
「皆、俺の名前使って、やれば良いさ、ンムフフフ」って言うに違いない。

しかしだね。
それらを差し置いて思いついちゃったのがあるのよ。


「伝説の勇者ロト」

まぁ…
言わずもがな、な、某有名RPGから代表して呼びます。

これも文句言われたら堪らないからね。
言われたら「え?だってドラ●ンクエ●ト」なんて書いてませんが?ナニか?」なんて返してやるさね。

ちょこっとだけネタが出来たんだよね。

それだけで1月はやる事に決めた。
他、何も決まってない。

どうなることやら…

進行具合は追って。



0

2008/11/17

対戦者決定!  

来月14日の「歌わず嫌い王決定戦」の対戦者が決まりました。

「佐藤定常」
http://hp.kutikomi.net/11340810/

八王子で活動している20歳の青年。

ハタチって!

例えば。
俺が高校生の時に暴走族やっててさ。
湘爆の江口洋介みたいなリーダーでさ。
レディースのヘッドと出来ちゃってさ。
避妊しないでヤリまくってさ。
孕んじゃってさ。
「しょーがねー結婚するべや!」
なんてさ。
産んだ子供がいたとしたらですよ!
丁度20歳。



親子だよ親子…
ショッキング。

そんなフレッシュな彼と俺が対決するのです。

そういう事やるのは理由があって…

◆「びー玉」でのブッキングの際、「佐藤さんだと共演者が食われちゃって、なかなかブッキングが難しいのでワンマンでお願いします」という事でワンマンでやっていたけど、ワンマンでも構わないけどもう少し、拡がって行きたい、そして食われない演出ってあるんじゃないか?と考えた。
◆音楽での対決というと「共演者」に対して●●vs○○とか比喩的な表現が多い、それはそれで悪くは無いけど、もっと「拳を交わす」「肌を交える」という対決がしたい。歌謡プロレスともまた違うテイストの対戦型ライブをやってみたい。更にはオリジナルの対戦型ライブを開催したい。
◆俺には特殊な能力があるので全力で実行していきたい。

そんなトコロ。

このパクリ企画なら誰でも楽しく参加できるのではないだろうか?
そしてお店ごと、盛り上がれたら…
最終的にあわよくば佐藤豪のライブに人が来れば…

興味のある方!まずは会場にいらしてこの企画の雰囲気を体験して、今後の対戦に名乗りを挙げて下さい。

12月14日(日)
八王子「びー玉」
http://b-dama.org/default.aspx
20:00〜 1050円オーダー別
●劇画・エルムの悪夢
●「妄想!炎の10番勝負:佐藤豪vs赤塚不二夫」再演
●新企画「歌わず嫌い王」開始!ゲスト:佐藤定常
脅威のワンマン3ステージ!
0

2008/11/10


今年の3月に、御茶ノ水でライブをして来た。
何故に御茶ノ水か?
現在、俺がバイトで働いているのが文京区役所。
役所の「公園課」という課で、主に公園を回って、木の剪定、バイトはその片付けをしている。
「土木課」の方でKさんという人物が居て「佐藤君のライブ観てみたいな」と言ったが発端。
「行きたいけど、近場なら良いんだよね」
当然の発想である。
どんな歌を歌ってるんだか分からない俺のライブなんざ、遠くまで出かけて観る気にもならないだろう。
「じゃあ文京区で、やりましょうか?」
「それなら、チケット宣伝して捌くよ〜」
そんなやり取りで3月にKAKADOというお店でブッキングライブを果たした。
その日は、Kさんの誕生日という事もあり、もう大盛り上がりだった。

「また秋口に観たいね〜」「冬にでも…」
なかなかタイミングが合わずに次のライブを期待されつつ、流れて行った。
俺には焦って日程を決める事が出来なかった。
というのは沢山呼んで頂き、盛り上がったのだが、ちょっと身内ノリの感もあったからだ。
ブッキングではなく、企画ライブなんかも画策していたので、そこまで持って行けるのかが不安であった。
俺としては「佐藤豪」云々よりも「弾き語りは意外に面白いぞ」とか音楽界の現状というものをもっと知って欲しい…とも思うからだ。
ちょっとそこまでは現時点では無理だなぁと感じた。

「来年3月にやりましょう!」
悩んでも、やらないと意味が無い。
色々とお話しした結果…
「ワンマンライブが一番良い」
という直感があった。

そして、ただ一人で2時間近く演るのも…なんだなぁ…

そこで。

2部制にしよう。
1部はソロで面白おかしく。
2部は…バンド編成で行こうと思ったのだ。
これならば「佐藤豪」を観に来ても、バックとして「無名でもこんなに凄いミュージシャンがゴロゴロしているんだ」というアピールにもなる…ハズ。

兎に角、「次」を残さないと意味が無い。
俺的には「シビックホール」まで狙っているのだ。
ユックリと、違うことを次々披露していけたら…と思うのだ。

佐藤豪を知る人達にも、佐藤豪が普通にバンドを演る?という興味も持たれるだろう。

そう、普通にやります。

普通じゃない佐藤豪が普通にバンドをやるという事は、その時点で普通じゃないのだ。

しかも
見た目は普通かも知れないが、ある規定を自分で設けた。

1.バックミュージシャンの選定は其々が交友、面識の無い面子を揃える。
2.本番のセットリストに沿ったデモ音源を各自に渡し、本番まで覚えてもらい、合同練習は一切せずに当日のリハ一発で初めて合わせる…

これによって「仲良しこよし」のバンドの雰囲気を絶つ事にする。
どうせ一夜限りの編成なんだから、仲良くしても仕方が無い。
グルーヴ感よりも一発の緊張感を出したい。

恐らく…
1部のソロの時点で完全に盛り上がってしょうがない空気になっているハズなので、ダラッとぜずにピチッとやった方が良いと思うのだ。
ソロではネタで面白く。
バンドでは音で圧倒。

そんなイメージで行こうと決めた…

さて

メンバー探しだ。
0

2008/11/7


コシさんがMIXIの自分の日記で募集を始めた。
以下、完全コピペ…


―――――――――――――――――――――――――

先日、あることに気づいてしまったんです


1/22は変身忍者佐藤豪氏の誕生日


先月アタシの誕生日を祝う為に、あれだけ頑張ってくれた忍者さん
その後アタシを気に入ってくれたらしく
【変身忍者村八王子支部パパビート限定秘書】
と任命してきました

で、ふと閃いてしまったんですよね

【八王子支部秘書として、変身忍者佐藤豪氏を祝ってあげようじゃないの】

そんなわけで、、、

先月の大活躍の御礼として、papaBeatで忍者さんをお祝いしたいと思います

そこで

来年1/30(金)のコシナイトで


【是非忍者さんと共演したい人】

【是非忍者さんと共演させたい人】

つまり、私のブッキングではなく、この日のコシナイトに出演して一緒に祝いたい人、祝わせたい人を募集します

自薦他薦問いません

出演したい人はコシさんにmixiメールかケータイメールを下さい
(この方がメンツを発表する時、誰がやる気満々なのか解るから)

推薦したい人がいたら、下のコメントに書き込んで下さい
集計結果を見て、その人に出演交渉したいと思います

なお、忍者さんと面識が無くても構いません

『コシさんのBD会の時に興味を持ちました
是非一緒にイベントに出演してみたい』

『前から知ってたけど、なかなか接点が見出だせなくて…これを機にお近づきになりたい』

『実はコシさんが大好きなんです!!忍者を利用してコシさんに接近しちゃおう』

…そんな愛溢れる人
コシさんと一緒に忍者さんをお祝いしてあげましょう☆

締切は今月末です
みなさん宜しくお願いします

m(__)m




嗚呼

アタシが利発な娘でよかったよw
0

2008/11/4

閃いたんだから仕方がない  2009.1.30八王子PAPABEAT

10月の8日。

大盛り上がりで伝説的なライブとなったコシさん誕生日ライブでの「佐藤豪vs塩越和子」

「また12月どうですか?」
と帰り際に言われたのだが、びー玉が12月14日に既に決まっていたのでひと月に2回八王子というのは勢いがあるとはいえ厳しいのでは?と思い
「1月でどうだい?」
と逆提案して1月にして貰った。

そして一ヶ月。
コシさんからメール
「1月の30日になりましたけど宜しくお願いします」

1月は漠然と高円寺ALONEで演った「妄想対決:佐藤豪vs赤塚不二夫」の再演を考えていた。
今後の佐藤豪ソロでの軸となる妄想対決を、各地でやってみたかったのだ。
しかし!
しかーし!
1月30日と来てピンと来た。

すかさずコシさんにメールした。
「あのさぁ…俺の誕生日が22日だからさ、『俺の誕生日を祝え』ってのはどう?」
すかさず返ってきた。
「面白いですね!!!!!」

決まりっ

しかも!
しかーも!
「まだ他の出演者は決まってません」
というじゃありませんか。
すかさず提案。
「共演のブッキングさー『祝いたい人を募る』ってのはどう?」

決まりっ

という事で、自薦によるブッキングでの企画ライブという運びになった。
恐らくだけどこういうパターンでライブの流れが決まるってのは…「初」なんじゃないかな。
偶然ではあるがな。

言っちゃ悪いけど…

もうブッキングとか古いよ。
企画ライブってのも古い。
良いブッキングも良い企画もあるけどね。
(フォロー)

まぁ…
今後も繰り返されるのだろうけども。

という事で、どうなることやら。
0

2008/11/1

特に…  

特に書く事ないんだよね(笑


高円寺ALONEでの「妄想対決:佐藤豪vs赤塚不二夫」という演目を各地でやってみよう!という。
この妄想対決ってのが俺のソロでのライブに於いては今後の軸になると思う。

兎に角ね。

バンドとかソロとかそういうんじゃなく。
一人だから強いとか個がどうとかでもなく。

人と絡むのが面白いよ。

それは、一人でも出来るんですよ。

妄想で。

まぁ…
色々とね、肖像権とか問題あると思うけど。

そんなこたぁ構ってられんですよ!

怒られたら謝ります。


熊谷…
に関しては。
ハッキリ言って良く分からん。

どうやったら動員できるか?
内部事情もあって扱いもそれほど良くは無い。
我慢すべきか、見切るべきか…
このライブで方向を決めます。

だから熊谷方面のお客様。
後は無いと思って観に来てください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ