2015/9/27

北海道ツアー全記録  佐藤豪(ソロ)

9月12日(土)
北見・花園デイサービス
1.まんが道
2.ハ・ラ・カ・ラ
3.プリン(スローバージョン)
4.仰げば尊し
5.愛燦燦(美空ひばり・カラオケ)

9月18日(金)
札幌・Caffeine
「音楽人達の魂2015〜前夜祭〜」
1.金魚のフン
2.中学生日記
3.劇画オバQ
4.刈り込みマシーン
5.ハ・ラ・カ・ラ
6.ゴミバコ
7.80年1本勝負

9月19日(土)
札幌・susukino810
「音楽人達の魂2015〜第一夜〜」
1.ガスバーナー
2.劇画オバQ
3.まんが道

1.刈り込みマシーン
2.エルムの悪夢
3.競艇なんて

1.パンク道(ドラえもん編)
2.魔太郎はこない!

1.世の中には星野勘太郎が足りない
2.ハ・ラ・カ・ラ

9月23日(水・祝)
旭川・MOSQUITO
「音楽人達の魂2015〜最終夜〜」
1.ガスバーナー
2.金魚のフン
3.劇画オバQ
4.競艇なんて
5.ハ・ラ・カ・ラ
6.ゴミバコ
7.80年1本勝負


北見はデイサービスというオレにとっては異質な環境でのライブで、選曲も一苦労。
やはりハラカラか?という感じでチョイス。
1曲目もガスバーナーなどと迷いつつまんが道。
その2曲の様子見でオバQや競艇も候補に挙がりつつプリンでオリジナルは締め。
カバーとして月の砂漠なんかも一夜漬けで覚えようとしたけど上手くいきそうにも無いので仰げば尊し。これもやったことは無いけど遠藤ミチロウのバージョンで歌詞は覚えていたので。といいつつ2番の歌詞が出てこなかったけど。
呼んで頂いた職員のウエノさんが手拍子を促したり仰げば尊しで歌詞忘れると「ラララ」で率先して歌ってくれたり、物凄く助かった。2人で作り上げたような感じだった。
最後はウエノさんのリクエストでカラオケタイム。利用者のおばあちゃんとデュエット。
事前の電話打ち合わせで「愛燦燦どうですか?」と言われ「カラオケだから大丈夫でしょう」とか言ったくせに全く上手くいかなかった。ま、ご愛嬌という事で。
どんな形であれ10年ぶりの凱旋ライブが出来て良かった。

音楽人の魂では札幌も旭川も初登場。
前夜祭と最終夜はやりたい曲をやるよりも観たお客さんが次に来て貰えるような準備をした。
一夜は幕間の場繋ぎと言う役割なのでやはりやりたい曲よりもというのは同じで後は「小劇場」というお題に合わせ、紙芝居楽曲を中心に。
前夜祭、最終夜は「ハラカラ」「刈り込み」「オバQ」を固定して他を変えようと思って準備。
なんならもうセットリスト自体は全く変えないでやるのも面白いと思っていた。
そんで都内で試している「ハラカラ後に重いの一発」を採用。両日ともにゴミバコ。
旭川を前にしてテレビで「旭川に場外舟券売り場が出来た」というCMをやっていたので「ここかな?」とばかりに競艇なんての新しい紙芝居を選択。(一夜の競艇なんての紙芝居は「競艇あるある」)
それを刈り込みと差し替え。
そうなると尺が変わるので長い中学生日記を外し(旭川の面子はヘビィ系も多いし)ガスバーナーを1曲目に。
一夜は「合間に15分」という認識でいたが三橋さん的には「1曲づつ」だと思っていたらしい。
流石に15分みっちりというのは色んな事態に備えて宜しくないと思っていたので多くて3曲10分という感じで構成していた。
1回目は予定した3曲だったがどうも想像した感触とは違ったので後半は2曲になるように色々とカットしたり組み替えたりした。
1曲の方が良かったかな…
でもそれだと全てのバンドの合間に1曲づつ欲しくなる。
立川で一度そういう形式を体験しているので。
そこらへんは事前に三橋さんに相談していても良かったですね。

ともあれ無事終了。
来年に繋がる成果は上げられたと思う。
ウケのいい神奈川(小田原)、九州(福岡)に続くマーケットとして発展させて行きたい。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

動員:3〜20(推定)3〜40(推定)0〜110(推定)2〜70(推定) 
ワンマン:0 1 0 1+1 
さくら:0+1 3 3(+2) 1+1
0

2015/9/7

高円寺Reef終了  佐藤豪(ソロ)

9月6日(日)
高円寺Reef

1.まんが道
2.劇画オバQ
3.in the …
4.万舟
5.競艇なんて
6.80年1本勝負


今回は2部構成。
いつもそれなりのテーマでステージを構築していきますが、最近のパクリ騒動と、競艇ネタが2本あり、両方とも1本で行くのは弱いなという気がしていました。
思い切って前半後半に別けました。

パクリなんかは随分前に「事実とは何か?」という似たようなテーマで何回か形を変えながらやった事もあるし、そこまでの完成度にはならないかと思っていたんでちょっとしたネタ程度に。
結局「デザインでデザインしたからそういう結末になるんじゃないかな?」というのが個人的見解。

仕事に干されて暇になって競艇やってたんですけど、シーソーゲームのように勝ったり負けたりで良い感じに遊べていて、その時に「おお、これは」というネタを思いついて完成させました。
ある選手の名前を見てからいつかは出来るだろうと思っていたネタ。
そこから「競艇なんて」にどう繋げるか?新曲も作れるか?
色々と可能性はあったと思いますが、ああいう流れになりました。
ついでに1億円札もネタにして「今日は12レースまで見れなかったんで予想しました、これから結果を見ます」と、ステージ上でやって、穴目も狙ったんで当たれば「よーし!万舟!」外れたら「金運アップなんてなんなんだ!いつかは取りたい万舟!」という感じで万舟に繋げる。
外れた方になっちゃったけどね。

紙芝居にした競艇ネタは今後「競艇あるある」と共に「競艇なんて」の煽りとして使っていきたいですね。

「競艇なんて」をメインにしたのは初めてだったと思いますが、ちょいちょいメインアクトに使ってみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

動員:2 ワンマン:0 さくら:0+2
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ