2010/7/29

花火へ行きたい  風来家族


「お父さん、岡山の花火に行っていいかな?」
と娘が聞いてくる。

私「そりゃあいいけど、お父さんは行かないよ」
娘「うん、なーちゃんとあとサキが行けば一緒に行くんだ」
私「岡山の花火は早めに行って場所をとっておかないと座れないよ」
娘「座ってなんか観ないよ、屋台をハシゴするのが目的w」

娘がニョーボに許可をもらいに行く。

二「えーっ あたしも行きたーい!」
娘「ダメだよ、わたしは友達と行くんだし」
二「じゃ、T(息子)は行かないかな、Tが行けばあたしが連れて行くという名目で」
息「なんでオレが花火に行かんといけんの?」

二「じゃ、やっぱりK(娘)について行こうかな」
娘「だからダメだって、保護者連れで花火観にいったらキモいって」
私「財布を連れて歩いてるって思えばいいじゃないかw」
 「お金が必要になったら呼んであとは他人のフリ」
娘「『お嬢様』って呼ばせようかww」
二「なによ、それ」

二「ところで花火大会って、何日だった?」
娘「来週の土曜日」
二「あ、ダメだ 法事があるわよ」
娘「ええ?、わたしも出ないといけんの?」
私「まあ、夜までやるわけじゃないからKだけ途中で抜けてもいいよ」
 「お母さんは片付けがあったりするから無理だな」
二「あら、残念ねー」


来年は家族で花火、観に行こうかな。
2

2010/7/28

いただきもの  風来家族


今のこの時期は夏野菜の季節。

ありがたいことに親戚やとなり近所からたくさんの野菜をいただくのである。

おとなりの小さな野菜畑は隣りのご主人が定年退職して、趣味でやってる。
私と顔を合わせるたびに 大葉やサニーレタス、トマトなどをわけてくれる。

近所の親戚のオジさんも枝豆やネギなどを持ってきてくれる。
ニョーボの会社の社長も趣味で百姓やってるから、ニョーボが野菜をもらってくる。

いやいや、ほんとうに助かるしありがたいんです。

しかぁし!
キュウリをそれぞれの方々からレジ袋いっぱいもらってどうすんの。

キュウリや茄子はバカみたいに実るから、どこのうちでも持て余すのはわかる。
でも、大量にいただいても食いきれなくて、困る。

ニョーボはヌカ味噌漬けなんて作らないし・・・

毎日がキュウリと茄子の献立になる(泣)



さて、レジ袋にいっぱいもらったゴーヤである。
困ったことにウチにはゴーヤを食べる人種が存在しない。
ニョーボが『ホタルノヒカリ』のTVドラマで思いついて

「ゴーヤカレーにしてみようか?」
「やめとけやめとけ」
「カレーを台無しにする気かー!」

ニョーボがつまらない献立を考える前に
娘が自分の友達のうちに配りつけてきてしまいました。
おかげで我が家のゴーヤ大襲来の危機から免れることができたのであります。

娘、ファインプレイ!!
0

2010/7/25

ニョーボとコードギアス  風来家族


コードギアスのDVDを借りてきた。

ニョーボがハマった。

第1期9巻まで観て
「ええ〜っ! この続きはーー!!」
「いや、この続きはR2になるから・・・」
「早く借りてきてよぉ〜!」

うるさいからR2のシリーズを借りてきたのである。
DVDの1巻目は1話分しか収録されていない。
その第1話を観たニョーボ
「前の続きになってないじゃないのーー!」

娘が補足する。
「あのなあ、第2期(R2)になったら、1期の続きは2巻目にならんと出てこんよ」
「じゃあ、早く2枚目を観ましょ」

息子が意義を唱える。
「おえんで〜(ダメだぞ) オレがこれから26時間TVを見るんじゃ!」
息子は26時間TVは毎年、徹夜で観るのである。

観たい観たいとだだをこねるニョーボであったが
2階に上がってあきらめたかと思えば
娘の部屋からコードギアスの漫画本を持って降りてきた。

娘「わっ、なに人の本を勝手に持って降りてきとんじゃー!」
二「ふふふふ」
 「だって気になるじゃな〜い?」
娘「しかし、わたしが本を持ってるなんてよく知っっとったな」
 「しかも1巻から全部持ってきてるしw」

と、まあ我々が26時間TVでネプリーグを観てるあいだ
漫画を読んでいたニョーボでありましたが
知らぬ間に居眠りを始めていました(笑)
1

2010/7/22

日々雑感  風来家族


【暑い・・・】

空気を絞ったら水が滴りそうな梅雨が明けたと思ったら
とたんにこの暑さ。
いや、もう暑いなんてもんじゃないね、熱いんだよ。

うちの会社は製造業の工場だから、現場にはクーラーなんてしゃれたモノは無い。
扇風機で過ごしてるわけだ。
フライス盤で鉄を削ると 油が焼けて煙が出るほど熱くなる。
ときたま削り屑が服の中に飛び込んできたりすると大騒ぎ。
A CHI CHI A CHI〜 と郷ひろみをやってます。

仕事中はグタグタでとろけそう。


【昨年】

はて、昨年の夏はこんなに暑かったんだろうか?
と、思い起こしてみる。
あまり記憶が無い?

ああそうか、父と母のW入院やなんやかんやでそれどころじゃなかったんか。

あれから1年たったんだなと。


【暑さが違う】

でも、今年の暑さの感覚が違うのは タバコをやめた効果も大きい。
殺人的な倒れてしまいそうな暑さも、今年はしのげてる。
なんだか、子供のころの夏の暑さにもどった感じ。

暑いといっても昨年よりは平気で過ごせるかもしれない。
そうなるといいな。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ