2012/5/17

モビルスーツ考  雑記帳

いきなりモビルスーツの話。
まあ、ガンダムの話題です。

初代ガンダムが放映中のころ、仲間内でよく話していたものです。
なぜ人型なのか?
平たく言えば、ぶっちゃけマジンガーZの流れをくむロボットアニメだからなんですが
戦車や飛行機じゃダメなの?ってこと。
宇宙戦艦ヤマトなんて戦艦そのものだったし。

人型である理由づけとして、惑星表面で働く機械として
車輪やキャタピラよりも岩山や不規則なギャップを乗り越えるのに有利であること。
ザクT型なんて作業用ロボットそのものだったしね。
ようするに宇宙服の発展型でありモビル「スーツ」の名前が残る。

では宇宙空間で手足は必要なのか?

初代ガンダム終盤でシャアがジオングに乗り込むとき
「足はまだできておらんのか?」
という質問に対し、整備員がはっきり言っている。
「あんなものは飾りです!」
うーむ、どうやら手足は必要ないのか?

宇宙空間で動きを制御するのは、小型のロケットエンジン。
前に進んだり止まったりは、スラスターノズルの噴射で行われるわけだ。

ここでやっかいなのが質量の問題。
宇宙空間は無重力であるから、重さはないわけなのだが質量は存在する。
無重力であっても1トンの物体を動かすには やはり1トンの力が必要なのである。

動いている物体には運動エネルギーが質量に加算される。

そう、体操の選手が空中で月面宙返りをやってるじゃないか。
これはひねりを加えることで 質量の移動を行っているからああいう動きができるのだ。

モビルスーツだって無重力空間で質量の移動をすれば 
思うままに体の向きを変えることができるわけだ。
つまり、バランスをとるためには人間の体に近い形状の 人型がピッタリ。

だからやっぱり 宇宙空間においてもモビルスーツは人型であるべきなんだ。
と思う。

クリックすると元のサイズで表示します

※いいかげんなこと書いてるので、本気にしないでネ
2

2011/4/17

日々雑感  雑記帳


【やらなければいけないこと】

面倒くさいなぁ… 
と思うことは後回し、後回しにしてきた自分です。
そうしていつもドン詰まりに陥り、いらぬ苦労を重ねてきた。
それがまあ、近年やっと気が付いたわけで
面倒くさいと思うことは最初にやることにした。
そうするとやっぱり結果がいいですね。
どうしてもっと早くそのことに気が付かなかったんだろう。

そういう性格改造に成功したのは
ニョーボに尻をたたかれて動いてきたおかげでもあるのだろうけど。


【落ち着く】

家に帰ってリビングなり、自分の部屋に入ってしまうと落ち着いてしまうのです。
動く気がしない。
だから出先で今日返さなければいけないレンタルDVDを思い出して
いったん家に帰らなければならない事態に陥れば、もう大変。
家まで帰ると、同乗者がいれば「お前、取ってこーい!」となるわけです。
自分はなるべく運転席から降りないようにしてます。


【ルール】

決められたこと、ルールは守るべきです。
が、ルールに縛られているがゆえに困っている人を救済するのは『善』ではないか。
四角四面にルールを順守させるより、個人の都合に合わせて
影響のない程度に枠を広げてあげるのもアリじゃないかと思う。


【小出し】

買い物に出かけようとして、ニョーボに「何か必要なものはあるか」と訊ねた。
「Tが『ノートが要る』って言ってたわよ」「どんなのが要るか聞いてみて」
二階に上がってTに聞き、降りてきたらまたニョーボがいう。
「Tは高校の選択科目を習字にしたみたいだから墨汁がいるんじゃないかしら?」
もういちど二階に上がってTに聞いた。
またニョーボが言う
「習字の半紙も要るんじゃないの?」

さすがに頭にきた。
「政府の原発対策みたいに小出しにするんじゃねー!」
3

2011/4/5

風評と「がんばろう」  雑記帳


岡山の野菜はもともと西日本内で賄われている。
今の季節はほとんど九州産かな。
宮崎産のキャベツに鹿児島産のカボチャ。
東北産のものは地震前からほとんど入ってこないのが日常。

しかしながらスーパーでは地震以降野菜の一つ一つにまで産地が大きく書かれるようになった。
つまりは福島産のものは扱っていませんよ、と言いたいのだろうか。
というわけで東京より東の産地の野菜を探してみたがひとつも、ない。
こんなときだからこそ東北産のものを買いたいのだが、ない。

スーパーとしては風評をおそれて仕入れないのかもしれないが
それは違うんじゃないかと思う。
私のように東北産のものを買うことで支援したいと思っている人も少なくないんじゃないかと思うのだ。

 -------

「頑張ろう日本」という言葉があふれている。
それはそれでいいのだが、この自粛ムードは行き過ぎじゃないか?
岡山でもイベントの中止、縮小があいついでいる。
西日本の観光地でも客足は遠のいているとか。
「頑張る」ってことは自粛することじゃないと思う。

そんな中での高校野球の開催は拍手を送った。
被災地、東北高校の参加と試合ぶりは立派だった。
これこそが頑張るってことじゃなかったか。

下を向くのでなく、上を向いて経済を動かすことが復興になる。

もっと前向きになろうよ。
2

2011/3/27

地震と岡山  雑記帳


3月11日、仕事終了間際に仕事仲間から
「また地震があったらしいよ」
と聞いたのが最初だった。

その日は透析日だったのでクリニックでずっとTVを見ていました。
津波のシーンが繰り返し、繰り返し放送されてた。
あっというまに海にのまれていく家、車、街。

あの中がすべて無人なわけがないだろう。
死者、行方不明が数百人? そんなわけがないだろう。

そしてあとからあとからわかってくる被害の大きさ。

 -------

あれから2週間。
岡山では無事平穏な日々が続いております。

それでも徐々に影響が出てきています。

地元のJRの運行本数が減ることになった。
電車の消耗部品が入ってこなくなったため、メンテナンスが出来ないから
ということのようだ。
生産地は東北だったんですね。

少年ジャンプが1週間お休みすることになった。
製紙工場が被害に遭ったため、紙の供給が間に合わないらしい。

娘が楽しみにしていた映画の上映が延期になった。
これは映画館の自粛か?

スーパーから水のペットボトルが消えた。
これは東北支援のためと、東京の乳幼児に送られるためだな。

今のところ、仕事には何の影響もないが、
仕事が増えるのか、少なくなるのかは全く予想がつかない。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ