2011/10/23  21:05 | 投稿者: 時鳥

英和辞典をめくっていたら、gaucheという単語が目の端に映った。
それは確か、フランス語で「左」を意味するはず。
後戻りして意味を確認する。

(社交的に)いたらない, 未熟な, 気がきかない, ぎこちない

そんな意味が載っていた。
仏和辞典を調べると、「左」に続けて、ゆがんだ、困った、不器用な、ぎこちない、不体裁な、などの意味が並べ立てられていた。

元の用事を済ませて何分かしてから、「あ、そういうことか」とつぶやいた。
セロ弾きのゴーシュは、不器用のゴーシュだったのか。
1

2011/10/23  7:06 | 投稿者: 時鳥

日曜日の朝、お腹を空かせて米を磨ぐ。
すぐにでも火にかけたいところだが、我慢して吸水時間を設ける。
2メートルほど離れたところで別の用を足していると、調理台の辺りから、小さな何かが動いているような音が聞こえてきた。
近づいて、確かめる。
米が水を吸っている音だった。
1

2011/10/18  22:43 | 投稿者: 時鳥

『一般教養の天才』
就職対策本のコーナーで見かけた題名。
器用貧乏という言葉が頭に浮かんで仕方がない。
何でも知ってて、なんにも知らない。
1

2011/10/12  23:02 | 投稿者: 時鳥

ドライブスルーで結婚式を挙げられるところがある。
傍らの会話の断片が、ひょっこり耳に迷い込んだ。
前後は聞かなかったので、場所なのか、国なのかは知らない。

もう少し進むと、ETCで結婚できるようになるのだろうなあ。
断片が勝手にふくらんだ。
結婚当日から1週間は全国の高速料金が無料で、毎年の結婚記念日には料金が2割引になる。
もちろん、離婚用もある。公共料金支払い用もあれば、募金用もある。
募金用は、本人が払うシステムなら、通ると同時に数円が引き落とされて、どこかに寄付される。
企業が払うシステムなら、ワンクリック募金と同じだ。1回の通過につき、数円から数十円が企業から寄付される。その代わり、車に乗っている人はちょっと広告を見せられたりする。
1

2011/10/4  20:12 | 投稿者: 時鳥

朝、暗記用のメモを作っていたらボールペンが出なくなった。
とっくに用意してあった替え芯に付け替える。
文房具屋に替え芯のコーナーがなくて、カウンターに尋ねたら、奥から出してこられた。
確かに、そこまで使う人はあんまりいなさそうだ。

このボールペンの芯を替えるのは2回目で、そういえば、前回もここに書いたような気がする。
調べてみたら、2008年1月14日だった。
毎日使うものではないから、そんなものだろう。
とりあえず、なくすまで使おう。
1

2011/10/3  21:25 | 投稿者: 時鳥

でももう皆、本当は、気の利きすぎるシステムには飽き飽きしているんじゃないかしら。

内心でつぶやく。
知り合い全員の誕生日を教えてくれて、ボタンひとつで目的地までの道を教えてくれて、かざすだけでポイントをくれて。
「ハンカチ持った?名札は?給食袋は?」って矢継ぎ早のママよりも世話焼きで、道行く人に声をかけて、割引券を渡して、携帯片手に部屋の手配まで済ますカラオケボックスの客引きよりも小回りの利くやつら。
こっちが使っているのに、操られて時間を食いつぶされているようにも思えてくる。
愚鈍で空っぽの器みたいなやつが今や一番、気が利いているのかもしれない。
って思うのは私だけだろうか。
2




AutoPage最新お知らせ