2020/2/22  23:25 | 投稿者: 時鳥

Processingという、デザインやアートに特化したプログラミング言語がある、
と聞いてパソコンにインストールしてプログラミングをしてみる。
確かに簡単に図形が描けるのだけど、実行開始が遅く、
ちょっとパラメータを変えただけでいちいち再実行して待たなければならない。
一般公開もしにくく、実行形式(EXEファイル)で出力したら、
ウィルスチェックソフトに即座に削除された。
動画で出力したら、大したことしていないのにファイルサイズが大きい。
使い勝手がいまひとつよろしくない。

今、作っているくらいの単純な図形なら、JavaScriptで作れる気がする。
と途中で気が変わり、結局JavaScriptとHTMLのcanvasタグで作り直した。
ブラウザで動くし、パラメータもテキストボックスからその場で入力できる。
ブラウザの中で月がページをめくるようにぱたぱたと動き、雪が小降りや本降りになるのを眺める。

簡単な入口を作ったので、久しぶりにお知らせなどしてみる。
https://miyoshitomo.github.io/hisolab/index.html
0




AutoPage最新お知らせ