2003/9/30

モンテディオとスイカップ  サッカー

ンテディオとスイカップ。この頃とんとスイカップの話題もでなくなりましたネ。ふとモンテディオの順位を見てみると・・・8位。スイカップ前の勢いはどこへやら・・・。あの頃は強かったなー、勝てなくても負けなかった。点をやらなかった。何年か前の昇格争いの雰囲気を思い出させてくれました。私もご当地のサッカーチームが負けている時こそ応援しなければと思いつつ、ふがいなさに物申します。

 だいたい、J1は国内・外のスター選手を集め、質の高いサッカーを楽しむもの、J2っていえば、J1昇格争いが面白いわけですよ。それがJ2で8位って・・・。気にいらないのは毎年中心選手が移籍していって、その移籍金を若手育成に使っているとのこと(秋葉みたいのがたくさん育ってくるのかと思うと・・・(-_-;))。そんな余裕あるんですかねー。仮にも優秀な若手が山形で育っても他のクラブに引き抜かれますって。まずはJ1に昇格できるレベルのトップチームをつくってほしいと思います。長期プランといいましても、山形にいつまでこのサッカープロチームがあるかわからないですからね。育成なんてJ1にあがってからにしてほしです。セリエでも若手育成に長けているといわれている、アタランタもセリエBに降格してしまったじゃないの・・・。まずはトップチームに金かけなきゃ。特に山形はスポーツ不毛の地ですから、負けてもしょうがない、大都市をホームにする人気クラブに負けて当然という劣等感が根付いていますからね。チームが負けだすと、「やっぱりね」、という雰囲気が観る側につきまといます。

 J1昇格というガッツリとした実績がほしいところです。天童でジュビロや、アントラーズとの試合を観れるなんて夢のようですよね。[2003/09/30]
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ