2005/1/27

大魔王  げいむ

っとバラモスを倒す。しかし、ラダトームの住人に「バラモスはゾーマの手下のひとりに過ぎない」といわれた。おまえに何がわかんだよー。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/1/25

がんばりぃや  サッカー

刊WEBにモンテディオに残留した大塚の記事があって、とてもモンテディオサポーターが見たら泣けるコメントをしてたんで。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
京都からの好条件でのオファーを断って残留したJ2山形MF大塚真司(29)が「原点」でのJ1昇格に意欲をみせた。24日、チームは残雪の山形県総合運動公園で、ランニング中心の練習を行った。オフに移籍が取りざたされた大塚は「京都からの条件に関しては、プロとして非常に悩んだ」と振り返ったが、引き留めたのは山形の環境だったことを告白した。「サッカーをやっていて楽しいと思える時間が多かった。原点がここにあると思った。もう一度(J1昇格に)チャレンジする価値がある」と、残留を決意した理由を述べた。最も充実したサッカー人生を送れた山形を離れがたかった。


くぅぅぅぅ。大塚がんばれ。今年は中盤のポジ争いが厳しいと思うけど、守備的なMFで、「縁の下の力持ち」、「壊し屋」、「汗かき役」、そんな言葉が似合うのは大塚しかいないっす。
0

2005/1/19

2005モンテ始動!  サッカー

日モンテディオの今シーズンのスタートミーティング&記者会見が行われました。新加入選手の発表もあったようで、早速HP上でその面子を確認してみる。…ん?選手リストの中の背番号が3、9、16が抜けているじゃありませんか。予想するに、3番→レオナルド。9番→マルコス。16番→キーパー(?)桜井は1番ですか。なんとなく背番号なんて年功序列で決まってんのかな?と思いつつ年上の阿江を差し置いてとは守護神決定です。林は23から14になったのね。(ちょっと微妙)MFな使い方されるのかな?なんて思ってしまいます。星がつけてた11が原竜太。
これで強力助っ人が加わったら強いんじゃない??なんて安泰してたら、今日の朝ネットの掲示板でマルコス断念、、、という書き込みをみました。ガッカリ。追い討ちでバレーは甲府へという書き込みも。ライバルはしっかり外人獲得してんのに、山形大丈夫???って心配になりました。

京都:パウリーニョ、アレモン、リカルド
仙台:バロン、シュウェンク、シルビーニョ
福岡:エジウソン、ホベルト、アレックス
甲府:バレー、アライール
湘南:グラント、バリシッチ
横浜:シルビオ
鳥栖:ビジュ
水戸:金基洙←外国人登録?
札幌:徐 暁飛←外国人登録?
徳島:金 位漫←外国人登録?
草津:−
山形:−

(↑を見て)ガ、ガ〜ン・・・(>_<)。この順位になりそう。
0

2005/1/14

楽しやJ2ストーブリーグ2  サッカー

島から外池MF(29)を完全移籍で獲得しました。ネットで噂にもなっていなかったので、このニュースは意外でした。上背を生かしたヘディングの強さが武器で、過去のチームではDF〜FWまでこなしてきたユーティリティプレーヤーらしい。あらゆる局面でどのポジションにでも投入できる、監督だったらベンチに1人は置いておきたいような選手。また年齢的にもチームのまとめ役として期待できそう。
また、名古屋→京都にレンタル中の原竜太FWのレンタル移籍も非公式に発表されています。

某掲示板では、昨年の大黒柱のFW大島、MF星、DFレオナルドの穴を埋められていないという書き込みもあるけど、前評判的には例年にはないぐらいインパクトのある補強だと思う。U-19や22などA代表ではないにせよ、日本代表の経験をもつ選手を獲れるなんて楽しみで仕方ありません。今までそんな選手なんて大島ぐらいだったんじゃない??(たぶん)
まぁ、フタを空けてみなければわからないのは確かだが、昨年大島が大爆発するなんていうのも誰も予想できなかったわけで…。

まだ確定してないけど、皮算用で、、、

       阿部  マルコス

    高木   本橋     林
    
       大塚  永井

    内山(外池)小林 小原

         桜井

:原、根本、外池、高橋(佐々木)、阿江

3−5−2にしてみました。


ちなみに仙台は補強は終わりだそうな。いい感じですね。早めにチームとして始動できて。

       バロン シュウェンク
 
     梁   シルビーニョ 財前 

          熊谷
     磯崎        森川
        富沢  根引 

          高桑

こんな感じ??さすがに攻撃陣に外人3人並べられると恐そう。でかいバロンとったからにはクロスをあげる人がいないとね。攻撃の穴は埋ったかもしれないけど、守備は大丈夫?
0

2005/1/12

楽しやJ2ストーブリーグ  サッカー

が明けて、ストーブリーグも日々新しい情報が舞い込んできています。そんな中、モンテディオにも大島の穴を埋めるべく、期待のFW入団が発表されました。元U-19日本代表の阿部祐太朗です。横浜FマリノスのFW坂田とは、チームでも代表でも一緒だった逸材。公式戦でゴールがないので、新聞では“未完の大器”と称されてます。ぜひ山形で花咲かせてもらいたいと思います。
またモンテディオでは、その相棒とも呼べる大物外国人FW獲得も示唆しているようです。ネット上では元ベガルタのマルコスと非公式ですが発表されています。怪我でベガルタを解雇され手術を受けたそうで、あのJ2得点王の時のような働きができるかどうか微妙ですが、計算できるFWとして期待してしまいます。獲得となれば彼の怪我の状態がチームの勝敗を左右しそうな気が…。
他チームの戦力補強状況を見てみると、京都、仙台あたりが着々と大型補強を進めています。

京都:まず去年とはうって代わって外国人の補強に動いています。DFに広島からリカルド、FWにブラジルからパウリーニョ、アレモン。パウリーニョはブラジルのU-23代表です。うーん手ごわそう。あと柱谷監督がモンテの指揮をとってた時の選手を集めてます。鷲田、星、松田。モンディオの攻撃の要を引き抜かれたので、心情的に1番負けたくないチームです。外国人のできが鍵を握ってますね。なんせ去年のFWは殆どいなくなりましたから。

仙台:こちらも計算できる大型FWとして、去年もシーズン途中までJ2でやってたバロンを獲得。未知数のブラジル人FWのシュウェンクも獲得し、佐藤寿人の抜けた穴を埋めようとしています。都並が監督になったパイプで(?)ヴェルディからもGK、DFを獲得。また先日の高校サッカー準優勝の市立船橋のキャプテン渡辺も入団ということで、課題の守備の安定も図っている。去年「東北ダービー」は最後の試合で負け越してしまったので、今年は勝ち越してほしい!モンテがマルコスを獲得となれば、仙台からDF小原も獲ったわけなんで、ダービーが俄然盛り上がることは確実。

両チームともJ1を経験しているだけあって、早く結果を出して復帰したいところだろう。去年ジュニーニョ、マルクスなど外国人の活躍でダントツ昇格した川崎Fの形が昇格への近道と判断したのか、攻撃的な外国人の補強をしている。チームを一度バラしてしまうリスクはあるが、1人でも仕事ができそうなFWばかりを獲得していると思うので、外国人が当たれば強敵になるのは間違いない。不気味なのは去年最終節でやられた福岡で、ここまで目立った補強はしていない。確かに全チームが去年のままの戦力だったら、去年の3位は今年の1位なんだけどね。。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ