2005/3/29

怪我←→チャンス  サッカー

井けが(>_<)。全治3−4週間。ガーン。健二に続きまた主力の離脱。今年はけが人続出な予感。しかし、しかしだ、阿部、外池、本橋、根本、秋葉、田中など層が厚くなって出場機会に恵まれていない選手たちは、このチャンスを生かさないとっ!!
0

2005/3/26

ざんね〜ん。  サッカー

都2−1山形。昨日は日本代表もイランに1−2で負けるし、週末サッカー連続撃沈…。
今日は民放もケーブルTVでも中継がないんで(スカパいいな…)、山形市七日町ナナビーンズのスポーツカフェ「champ」で観戦することに。やっぱVS京都は映像で見たかったんでね。

開始20分前についたんだけど、ウロウロしてるうちにどんどん人が集まってきて座れなくなっちゃって、結局カウンター席に座る。カウンターの家族連れなんで目立ったかも。でも結果的にカウンターでよかった。いやぁあそこのマスターかな?気さくな方で、娘が飽きてくるとモンテのバッジくれたり、アイスをサービスしてくれて、なんとか前半は乗り切れました。(感謝!また行きますっ。)後半途中からはママと5Fの「あ〜べ」に・・・

で試合なんだけど、まず早速京都のスタメン紹介の時、星が紹介されると容赦ないブーイング。時々映像で星がクローズアップされてもブーイング(笑)。星はさすがにテクはあるけど、なかなかウッチ−を突破できない様子。後半から代わって入った加藤(だっけ?)のほうがスピードある突破で苦しめられた。あと京都新加入のブラジル人のパウリ−ニョとアレモン。やつらすげーわ。2人で攻撃できるね。カウンターの反応速いこと(>_<)。1点目は2人のコンビネーションでやられたね。1試合通して見ると、パウは虎視眈々とゴールを狙ってて、ここぞって時にぐわっとスピードに乗っていく、一撃必殺のハンタータイプ。アレモンはどっからでもシュート狙えるパワーと、デカいのに相手を振り切れるスピードとパスセンスを持ったオールラウンダータイプ。あまりポストプレーヤータイプじゃなかった。んで、気性的にアレモンは熱いやつだった(^_^;)なんか見てて憎めない奴。

対するモンテはついにやってくれたチッコ。原からのクロスがはいる。中はチッコ1枚。ムリだろっ、て思ってだけど、DFに競り勝ってキーパーが届かないゴール隅にヘディング!!やっと結果出してくれました。チッコも笑顔で嬉しそうだった。
後半押し気味で、モンテが中盤支配してる時間帯があったけど、またそこで攻めきれなかった。サイドから崩してセンタリングをあげるけど、高さで競り負けるってのが多かった。TV解説者にも「ここにチッコがいてほしいんですよね〜」なんて言われて笑いが起こった。チッコが抜けた後は、さらに攻めてを欠いてたなぁ。林を投入しても、去年の前半みたく流れを変えることができなくなってきた感じ。永井が削られて足を引きずりながらプレーしてたんで、次節は大事をとって代わりに頭から本橋ボランチで行ってみてほしい。そろそろ彼がどんな局面で力を発揮するのか見てみたい。あと佐々木は相変わらずすばらしいが、今日は同じ右サイドの臼井も体切れてたと思う。1人で突破を図ろうとする場面が多く見られた。

順位は3位変わらずだが、後続と距離が詰まってしまった。京都を走らせてはいけない!!止められるチームは、、、モンテだったのだろうが他も京都つぶせっ!!川崎F見たくなっちまうぞ。モンテは次の福岡はなんとしても勝ち点をゲッツしたいところ。負けたりしちゃうと順位だいぶ下がっちゃうしね。第1クールの踏ん張りどころか。

いやぁ今回はじめてだったんだけど、「champ」での観戦はいい☆アルコール入ったせいもあるかもしれないけど(w、モンテに一喜一憂できるの人が大勢いるのがうれしい。

独断採点↓↓↓

原   6.0
チッコ 6.5
高木 5.0
佐々木 6.0
大塚 5.0
永井 5.5
内山 5.0
レオ 6.0
小林 5.5
臼井 6.0
桜井 5.5

林   5.0
本橋  −
外池  −

希望スタメンとサブ
   原 チッコ
高木       佐々木
   本橋 大塚
内山 レオ 小林 臼井
     桜井

阿江、外池、阿部、根本、秋葉

0

2005/3/25

週末サッカ漬け  サッカー

ラン−日本戦もいいけど、明日は第一クール首位決定戦?。京都は監督はじめ、選手もモンテ出身が多数ってことで、因縁めいててなんだか負けたくないよねー。でも去年は負け越してるのも事実…。モンテも去年とメンツは変わってるけど、あちらも強力なブラジル人助っ人が加入し、しかも2人ともここまでは破壊力抜群。ブラジル2TOPをいかにとめるかが鍵。レオと小林には体張ってもらいましょう。そういえば高橋健二肉離れだったんですねー。ベテランがシーズン頭からすごく調子よかったんだけどとても残念。でも今年のモンテは層が厚い!!必ずその穴を埋めてくれるようなレフティ2人(本橋、高木)が新加入してますから〜。前節後半から出場している高木が先発濃厚かな?原も古巣相手に恩返ししてください。
永井の「大輔(星)削ります」のコメントにも期待!!
チッコは次の試合ではそろそろ結果を求められるかな。チッコのシュートシーンが見たいっ!

じんぱち予想スタメン。
         原  チッコ
      高木       佐々木
         大塚 永井
      内山 レオ 小林 臼井
           桜井

阿部、林、外池、本橋、阿江



0

2005/3/21

ラーメン国技場  ラーメン

れ馳せながら仙台は国分町にある「ラーメン国技場ー仙台場所ー」に行ってきました。15時頃のブンチョウは人もまばら。で、国技場はすぐ見つかると思いきや、いきなり迷ってしまったので、サリョウという中華なお店で肉まんを買うついでに聞いたところ、丁度その角の路地を入ったところでした(~~;)オシイ。路地を奧に進んで、赤いハシラが目印です。
クリックすると元のサイズで表示します

力士が描いてある自動ドアから中に入ってみると、店内は照明が暗く夜をイメージされています。私は夏の夕暮れの屋台村をイメージしました(勝手に)全店舗共通で先に食券を買うシステム。ん?と思ったのが、お店の前に立ってる食券を買うお世話係りみたいな人(?)言うなれば呼込みですね。そのおねぇちゃんたちがみんな片言の日本語でした???フシギ。現在出展しているお店はサイトでチェックしてみてください。お店は定期的に入れ替えするようです。(新規出店したところは「新入幕」となる(w )
クリックすると元のサイズで表示します
さてどこを食うか。「山形ラーメン 天童」は聞いたこともないし、山形から来たんでとりあえずパス。「ばさらか」は山形で食べた「山小屋」系列だったはず?と思ったのでパス。「竹麓輔商店」は昔山形で食べた「むつみ屋」のご主人の店ということでパス…。

悩んだ末に、遠くて行けそうにないから「徳福ラーメン」(徳島)をチョイス。ラーメン2つ頼むと餃子1枚が付いてくるという嬉しいサービス。塩とんこつを食べることに。スープはとてもあっさり、というか薄いかな?と感じてしまうぐらい。麺は細めんでゆで加減が硬めだが、それが丁度いい。うーん。でもインパクトには欠けてます。豚肉を薄くスライスしたのが乗ってる「肉そば」がおすすめだったみたいで、そっちはまた違ったのかな?

やけにあっさりしてたのを食べたので、予定外でしたが、頑張ってハシゴしてみることに、、、。
次に決めたのは「信濃神麺 烈士洵名」(長野)。店の中には日本酒が陳列してあり居酒屋のような雰囲気。麺の原材料にこだわっているようで、大麦や黒小麦などがある(そばみたい)私は「大麦焙煎ラーメン」(?だったかな(^_^;))をオーダー。長めにスライスされたねぎ、のり、チャーシュー、煮玉子。見た目はとても上品に出来ています。器も中心部がやけに深い変わった形状。スープをひとくち、、、アチッ。表面に油の層ができてます。鶏ガラスープとカツオだしで、カツオの味が強い。麺はこだわっているだけあって、そばに風味が似ています。チャーシューもトロ系でうまい。見た目の斬新さや、そばのような麺からこだわりが感じられるラーメンでした。

これ以上はさすがにムリってことで、店を出る。感想は、、、やっぱ人気店は並んででも、その地元で食べてみたいと思いました。国技場に入幕している店舗はご当地ではどんな評価なのか気になります。でもアミューズメントの観点からみれば、ラーメン屋の集合体という発想(ラーメン博物館が先だろうけど。)はとても面白いと思います。でも国技場=相撲というイメージで、店舗各々が勝負しているというフレコミでしたが、番付を決めるようなイベントでもあるんでしょうか(横綱店を決めるとか)。特に勝負してるような感じはなかったんで、例えば、勝負の結果負けた店(もしくは人気のない店)は番付が下がる(休店する)ようなのがあれば面白いんじゃないかと。それとも元々そういうコンセプトで初めたんだけど、予想以上に出店したいという店舗が集まらなかったのかも???なんて詮索してしまいます。(確かに番付つけたとして、新入幕して、隣が横綱店舗だったらつらいだろうなぁ。)これからうまいと評判の店をどれだけ新入幕させられるかがポイントかな。
0

2005/3/19

ホーム開幕戦勝利〜原竜太アレッ!チッコあれ?〜  サッカー

ーム開幕戦!人来た!紙ふぶき感動した!勝った!気持ちよかった!
ふぅ。午前中雪降ってて、かなり厚着していきました。ちょうど試合開始前ぐらいから青空になってきて、山神さまありがとう☆みたいな…。
キックオフ直前のサポーター席の紙ふぶき見事でした(感動)。きっと選手も見ていて、「よっしゃ」ってやる気になったと思います。
1点目…佐々木。お見事。DFにあったった?自分では謙遜してましたが、シュート打たなきゃ、いつでもゴールを狙って、ゴールに向かってく気持ちを出さなきゃ点は入らないんだということをルーキーながら体現してくれているような気がしました。この日はまた攻守ともどもスピードを生かして貢献してくれてました。
2点目…これも佐々木のゴール前密集地帯へのクロスからでした。誰も触れず、こぼれたところを原が最後まで粘って泥臭いゴール。3試合連続ゴールはお見事。
3点目…永井のすごいミドル。今日はよくスペースを使ってキープしてくれました。昨シーズン終盤の水戸戦のシュートを思い出しました。
この試合モンテディオがキープする場面が多かったように思います。甲府の調子も良くなかったのかもしれません。バレーやっぱり危険な奴でした。決められなくて本当によかった(^_^;)。
まぁ課題もあります。まず芝。去年張り替えてから今日の開幕まで、芝係の方々がんばってくれたんでしょう。ご苦労様でした。昨日はボッコボコになったと思いますがよろしくお願いします。ホームではピッチコンディションの良い状態でやらせてあげたいので。桜井の再三のミスキックでピンチがあってホームであれじゃ冗談じゃないんで…。(辛口)
あとチッコ。今日はフル出場ですが、ちょっと運動量がついていけてないのでは?後半なんかはパスももらいにいけてなかったような。今年はFW陣層が厚いんでブラジル人だからってウカウカしてられませんよっ!ポストポストプレーヤー(しゃれ)には阿部が控えてますよ。今日のチッコの状態だったら、代わりに阿部を使ってほしいという気持ちが沸々と沸いてきました。あと何で出ないんだろうと思ってた高木が後半から出場。ピッチの状態もあるけど、がつがつドリブル突破っていうシーンは見られなかった。練習試合とかも見たことないんで、今日の調子がどうなのかも計りかねますが。次は因縁の京都戦。勝って首位奪取。

独断採点↓↓↓
桜井5.0
臼井6.0
小林5.0
レオナルド5.5
内山5.5
大塚5.5
永井6.5
佐々木7.0
高橋5.5
チッコ5.0
原6.5
高木5.5
林-
外池-

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ