2005/5/28

去年の最終節以来の沈黙  サッカー

年の最終節、J1への挑戦権をかけた大一番のVSアビスパ戦以来の沈黙でした。
鳥栖は少ないながらもチャンスを確実にポンポンとゴールに結びつけ、前半だけで0−2。後半巻き返したいモンテは阿部がなんとか決めて1点差。さぁここからと追い上げムードの中のダメ押しの3点目。――――。思わず沈黙してしまいました。
もう何も言うことはないっす。素直に強い鳥栖にやられたんだと。ショックからも立ち直りました。次節京都に勝って意地を見せてもらいたいものです。

阿部 6.5 特筆すべきは守備。後半も落ちない運動量。
根本 5.5 根本も悪いけど途中投入のほうが結果残すような。
本橋 5.0 あのいつもファーに飛ぶCKはどういう意図があるのかを知りたい。
永井 4.5 とられすぎ
大塚 5.5
佐々木 5.5
内山 5.5 オーバーラップや積極的なシュートはいいんだけど、センタリングの精度が悪い
小原 5.0 寄せが遅い
小林 5.5
臼井 5.0
桜井 5.5

林  5.5
外池 ―
川崎 ―
0

2005/5/26

人生楽ありゃ苦もあるさ  サッカー

ェバ。一昨年?のCL決勝(VSユーべ)ではシェバが決めてビッグイヤーを手にした。今回はバロンドールの名誉も手中に収めている。前の決勝PKの時と、今回のとでは同じ舞台だったけど、彼の立場がちょっと違ったのかな…。
ま、素直にリバプールおめでとう。0−3から追いつくなんてサッカーはわからんねぇ。
0

2005/5/21

勝ち点1を拾ったという感じですかね  サッカー

ナビ前半終了間際に到着。すぐスコアを確認するとまだ0−0。多くの人がつめかけており、席がない状態(^_^;)。それでも1席確保し、ちょっと見て前半終了。

後半開始後、どこかの心優しい親子にもありがたい1席を分けていただき、なんとか座ってTV観戦。あ、それとマスターに飲み物をサービスしてもらう。またまた感謝(いやぁ、奥さんのおかげだなとつくづく思った。)TVを見上げる角度の位置に座ったので少々首が疲れたっす…。んで、試合の感想はというと、、、

帰宅後に頭の中でプレイバックしてみたんだけど、モンテの攻めてる場面があまり印象に残ってないなぁ…。後半から見たので前半は違ってたのかもしれないが。原が怪我して、代わりに根本が途中出場とのこと、、、ガ〜ンとショックを受けたが、阿部が先発出場していることを知り、そちらへの期待に切り替え、彼のプレイを追う。…うーん記憶に残ってるのは、ふかしたシュートを打った、という場面ぐらい。あまり目立たなかったと思う。

そしてついに私の中で、やられたくない外国人NO.1のバレーに先制点を入れられる(ーー;)。臼井が治療で外に出てた時だったけど、言い訳になんないっす…。ここに来てやっぱり調子上げてきたねぇ、バレー。時として、チームの戦術がうまく行かなくても1人で点を取れる、まさにバレーが戦術みたいな。これなんだよっ。外国人を獲る理由は!!外国人はこうでないと!!と思いながら指をくわえる。その後相変わらずチャンスらしいチャンスが来ないまま、後半40分が過ぎる。
京都戦に続き、私がナナビに観にきたら負ける、、というジンクスが出来てしまうのか!とガッカリしてたら、林がやってくれた!最後は彼の個人技でDFを交わしてシュート。その後両チームとも追加点を決められず、
なんとか引き分け。

プラス思考で考えれば勝ち点1を拾ったという感じ。ゲームの内容も甲府の方が形になってたし、山形は阿部が初先発でまだまだフィットしてないとこもあったし、原のアクシデントもあったしというとこで。

マイナスで考えれば、まぁ逆に勝ち点2を落としてしまったと考えられるでしょう。試合内容はどうであれ、引き分けが多くなってしまうと去年を思い出してしまうなぁ。試合に負けてはいないんですけど、“勝ち点”制なんで。単純に下位に取りこぼすと混戦から抜け出せない訳で…。

p.s.コーナーキックから点を取ってほすい。個人的に本橋CKより勇人CKを望む。

0

2005/5/15

山形に追い風  サッカー

日ネットでJ2の順位表を見てびっくり。モンテまだ2位のままなんだー。山形以下みんな足踏みしてるみたいで。湘南も徳島もドロー。甲府も仙台に負けてるし。鳥栖が京都に3−0で勝ってるのには驚いた。鳥栖よくやった!昨日試合が終わった時点では順位の入れ替わりがあるだろうなぁと思ってたけど、逆に京都との差が縮まってるとは。すべてが山形に追い風だー。って思うのは私だけですか(^_^;)やっぱ上位で順位をキープできるってモチベーションあがるよなぁ。


<数字で見る山形>
失点…J2最少
得失点差…京都に次ぎ2位(9)

あんまり関係ないけど、およっと思ったので。
J1とJ2の1位から3位までの勝ち点が同じ
0

2005/5/14

越えなければならない壁  サッカー

たスコアレスドロー。アウェイといえど勝ってほしかったっす。やっぱり福岡はJ1昇格するためには越えなければならない壁だろう。今日のようなポイントになる試合があったら今度こそ今度こそ勝利してほしいーー。
モンテは確かに前半こそボールを支配されて我慢する時間が多かったけど、後半はパスをつなでらしさを随所に出していた。今日は後半出場の林が流れを変えた。あの前線からのチェイシングはお見事。今日は臼井も大塚もコンディションが悪く出れない中でよくやった、、、と言いたいトコだが少ないチャンスを生かして勝ってほしかったなぁ(ーー;)。

また京都を走らせてしまうのか…。これでますます2位以下は大混戦だろう。ここから抜け出さなければぁぁぁぁぁ。次はバレーの甲府だしーー。勝ち点3がほしい。

独断採点

原 6.0
チッコ 5.0
秋葉 5.0 左からセンタリングあげれるようになってほしい
本橋 6.0 よく絡んだ。何本か決定的なのはずした。
永井 5.5
佐々木 5.5
内山 5.5
小林 6.0
レオ 5.5
小原 5.5
桜井  6.0 恥ずかしいゴール決められるとこだったけど決定的なのも防いだ。

林 6.0 すばらしい。前線からのチェシング。流れを変えた。
外池 -
根本 -
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ