2012/3/5

2012シーズンJ2リーグ開幕!  サッカー

また期待を裏切られた・・・J2仕様モンテディオですが新加入選手が大勢出ていたので、新鮮は新鮮でしたが、去年よりもまだ形ができておらず、やっぱ難しいんだなぁ。チームってのは・・・。監督の手腕×選手の能力×フロントバックアップ×サポーター。ピッチ上サポーターを抜きにしても、相変わらず監督の手腕が問われるチーム事情なので、まだ1試合終了時点だが「大丈夫か!?」と心配になりネガティブに。

サイド攻撃狙ってるというのは見え見えな上に、打開できる選手がいるというわけでもないので、去年からの課題中盤のタメ、FWのポストプレイなどをルールとしていれないと相手も守りやすいと思った。3TOPにしてるのにあのシュート数じゃ、、FWまでボールが回ってないし、FWも絡んでないという状況。BSの解説の人が言ってたけど、藤田はお手本のようなプレイをしてましたね。ジェフは藤田、深井と攻撃のキーマンにきっちりボールを収めてて形ができてる。モンテは誰が受け手で誰が出し手なの?とポーンと前線にイーブンになるボールを入れて跳ね返されて、、という蹴鞠のような場面ばかりで得点の臭いがしない、わくわくしないサッカーでした。
DFも岡根など補強してますが、西川・前田のスタメンは崩せる選手がいなかったんですね。正直バタついた、マークがずれる最終ラインだなぁ。。と感じられました。

そんな中宮阪は気持ちが強いのが見て取れました。スピードもあり動き回って、あのポジションにはもってこいの選手でしょう。
相手が現実的な大補強をした千葉だけに、うまくいかないところもあるとは思いますが、まだまだ「連」には至っておらず。。サトケンは移って良かったね、、、という苦虫を噛みつぶしながいうことになりました。。。







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ