2018/10/13

週末修理  
 昨日、ちびちびが修学旅行から帰ってきました。
 お留守の間に掃除を進めるぞ!とちびちびの昔の制服とか掘り出してきて、がんばって洗って仕上げて来週には学校リサイクルに出してきます。今募集期間なのよ。
 着なくなってからずっとほったらかしだったので、洗いたいけどクリーニングに出すのも厳しいからな〜。ウールの洗濯方法、調べたらわりと簡単でよかった。
 自転車もこの前ぶつかって車輪がひしゃげたと言ってたらちゃまがホイール通販で注文して、今日修理してくれていました。
 なんか家の中でちまちまやってるねえ。
 
 通販今週中に全部出すつもりが、来週頭になってしまいます、面目ありません!
 野良仕事に出るまでは、郵便局に寄って専用封筒買うんだと言ってたのに、帰宅してからけろっと忘れていた…
2

2018/10/11

野良仕事  
 昨日の夜に家を出て、榛名の家の手入れをしてきました。うっすら雨が降ってはいたものの、ここ数ヶ月の激暑作業に較べれば天国か!でした…
 でもオヤツをまるっと持って行き忘れたので、途中のエネルギー補給がままならなくて大変であった。やっぱグルコース大事だね赤血球ちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

庭日記も更新しました。 
1

2018/10/8

神戸チャレンジャー  
 今日は神戸でオンリーイベント・チャレ!15に参加してきました。声をかけてくださった方、ありがとうございました!!
 初参加のイベントだったからばくばくしていたけれど、シティでは見つからないサークルさんが沢山でていて、久しぶりにがっつり買ってまいりました。これで気合いれて、冬の陣もがんばろう〜。

 人と会うのも楽しいのだけど、さすがに自分があまりに子泣き爺仕様がしっくりきすぎているので、はばかりますな…比較的無害な妖怪が萌え萌え摂取しに里に降りてきたと思ってくれたらありがたい。

 神戸はそうさく畑があった頃は時々参加していたんだけど、出産後は遠征自体ぐっと減ってしまって、ぼちぼち復帰したい〜って頃に武田さん虹を渡ってしまわれて、ほんとに心残りだったのだ…今回のオンリーもイベンターさんのサイトで「神戸での今後の開催予定は今のところない」ってあったので、ほんとに行ける時にいかねばな!と拳にぎった次第。

 前日入りしたので、南京町に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

 広場よりちょっと奥のお店、お茶っぱ御用達です。久しぶりに行ったらティーパックの中国茶が増えていた。

クリックすると元のサイズで表示します

 ここは冷凍食品(ショーロンポーとか豚まんとかゴマ団子とか)の大きいパックがすごく安くておいしい。昔南京町指南してくれた友達が「新聞紙にくるんでいけば、5時間くらいは解凍しませんから」って教えてくれて、ほんとに保冷パックなしで大丈夫だったのだ…イベント後にお立ち寄りの際はぜひにと勧めている。(でも今は保冷パックも扱っているよ!)

 お約束。
クリックすると元のサイズで表示します

 宿泊したホテルが、今まで泊まった中で一番!!なくらい至れり尽くせりサービスでびっくりした…そして朝ごはんがおいしかったです。兵庫県のおいしいものいろいろ食べられるよ!ビュッフェ。

クリックすると元のサイズで表示します

 つくづく歯痛が悔やまれる……そしてホテルのこのお店の名前がTORIKOなの、ちょっと笑ってしまいましたゴメン。
0

2018/10/5

歯医者さんに行く  
 だいぶ前から気になっていたけど恐くて行かなかった歯医者さんに行ってきました。
 恐れていた通り、ムシバっていたよーーもうこれはだめかもしれません…と宣告されてしまってしょんもり。びびって足が遠のいていたおのれが悪い。ハラくくって通院します。

 印刷屋さんから本が届きました。本文印刷がめっちゃきれいで、昔のスキャナ印刷みたいとびっくり。おかげで線の拙さもばっちりばればれになってしまったので、ほんとにこれから線を修練していきたい…次は冬のFOUNS続きです。モブシーン多いから気合入れてがんばろう〜

クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/10/2

ノーベル医学生理学賞  
 今年のノーベル医学生理学賞を、京大の本庶祐先生が受賞されたニュース。

 一昨年、生理学賞を受賞された大隅先生だったか、受賞後のインタビューで現場が苦しい・研究室に資金をって一生懸命話してるのに、質問してるコメンテーターは一切無視して「ご家族にはどう伝えましたか」とか「うれしいですよね〜」とか遮るように切り上げていて、ほんとうにこんなにいたたまれなくなり気持ちが塞ぐインタビューもないな…と思った覚えが。
 今回の本庶先生が、記者会見でじーーーーっと黙って座っている横で、京大の偉い先生が無難な挨拶を淡々と語られたのは、学校として先生をフォローしようとしてくれたのかもな…と思ったよ。

 明けて今日のネットニュースで「自分が研究をしていたタイミングは日本の科学研究費が伸びる時期に合っていた」「生命科学に投資しない国は未来がない」って語っていて、ほんとに現場の先生から一番伝えたい(伝え続けている)メインメッセージはそれだよなあと思ったよ。

 ノーベル賞を受けた学者が自分の研究を語るより、大学や研究の場を殺さないでってとこから伝えなきゃいけない環境ってどうなんだろう。

 TVつけるとずっと組閣ニュースばかり流れていて暗澹としてしまうのでしばらく息を詰めている。片山さんとか平井さん入閣はさすがにやばないか。
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ