2019/11/20

丸眼鏡  
 コミティアの荷物発送。振込みをいろいろやっつけていたら、今月末が期限のカードのポイントがあったので、ていっとユーハイムのバームクーヘンを選んでしまったほほほ。今週おいしく頂きます。

 眼鏡の度が微妙なので新しい老眼鏡をぽちってみました。お初のばっちゃらしいでっかい眼鏡にしてみたよ!
 実はこっそり憧れているのが、ワンピのDr.くれはばあちゃんがしてた丸眼鏡のグラサンです。昔好きで使っていたんだけど、さすがに古くなって壊れてしまったの、今丸眼鏡リバイバルで流行っているからないかな〜と探しているのですが、オシャンティな淡いグラサンしかないのね…
0

2019/11/18

日常つれづれ  
 週末に学校の文化祭の手伝いに行ってきました。お天気がよくて良かったです
 生徒が育てた野菜を販売してたんで、巨大な白菜とか薪のようなおネギをゲット。今日はがんばってみじん切りにして餃子を作成したぞ!

 11月に入ってから「あまりものを考えていなくてものすごく悪人で攻撃的な女」が悪役のドラマやアニメが続けざまに出ていて、なんだろうどっかからお題でもでたのかな?って感じなんだけど、これって世相に対してメディアの側から言いたい事を異口同音に発せられたのかもね。
 それにしてもちょっと昭和臭が強くて臭い、作品的にはうんこ評価だなあ。

 コピー本が終わってから、冬の本の原稿を始めてまだ下書き中。11月中に1話仕上げたいんだけど厳しいかな?せめてペンの仕上げまでは行きたい…

0

2019/11/17

ホームズパスティーシュ  
 シャーロックホームズのパスティーシュ本「シャーロックホームズの蒐集」(創元推理文庫刊・北原尚彦著)読了。
 しばらく前に出ていた本だったけど買いそびれていたのが見つかってうれしい〜。
 事件といい話の長さといいほんとにドイルの短編にイイ感じに寄せていて面白かったです。
 あのワトソンがホームズに比べてちょっとゆっくりペースなんだけど、堅実で観察が丁寧なとこが好ましいんだ…頭の悪い引き立て役じゃなくて、きちんと噛み砕いて理解してくれる頼りになるお医者さんらしくて。あとホームズの探偵としての社会性をさりげにあげてくれてます、ありがとう先生。原作ではおいおいな突っ込み所が一杯だからねえ…

 ところでこの本を探しているとき、新潮社のクリスティの本がね、カバーがかっこよくなっていたんだよイイナー!
 いや全巻そろえてはいるんだけど、なにしろ買ったのが20年も前だし、インコにかじられて上の方がぼろくそ(カバーは全滅)になってるのもあるしなあ…でも冊数多いんだよなあ……
0

2019/11/12

咀嚼しないこと  
 前にのんちゃんと話ていた時に、「人あたりはすごくいいんだけどびっくりするほどリテラシーのない、話の通じない」人の話になって、同じ事件についてなんでああも180度逆の解釈ができるのか不思議だ…と言ってたんだ。
 それはもしや、TVのアナウンサーとかキャスターの意見を鵜呑みにするタイプなんじゃ?と思った。

 個人的に今のTVニュースでイヤだなあと思うのは、ニュースの前後につくざっくり解説とか記事を締めるキャスターの一言が変にゆがんでいるからなんだよなあ。
 てっとり早い例だと、世界の今の問題ってテーマでルーマニアの医療崩壊危機についてやっていた番組、解説の言葉で「若い医師は自らのスキルアップの為、海外の病院に流出する」と言ってるんだけど、その後流れる現場の医師や自治体の人の声は「治療するのに必要なお金が、現場でまわる金額ではまかなえない」「結果医師は収入が少なく過剰労働に常に晒され、過労死も多い」ってどう見てもスキルアップの為じゃなくて危険な場所から逃げてるだけじゃん命を守る当然の行動じゃん…
 あとは香港のデモの件、「暴動のせいで市場は混乱し、香港で働く人々の間からも疑問の声があがっている」って解説のバックに流れている映像は、警察が逃げ惑うデモの参加者を一人づつ捕まえてはタコ殴りにしたり、バイクで後ろから追っかけて轢いたりするものすごい絵面なんだよな…しかもデモ参加者は若者というより金融街のホワイトカラー(わりといいスーツ着てる)達だったりして、何一つ解説と状況が一致してないんだけど…

こういう編集を見てモヤモヤするのは、自分が絵とか映像つくる側だから(設定と内容が合っとらん)とかのんちゃんやその周りの人たちが編集者や文筆家だったりするから(表現が稚拙すぎる)なのか?反射的にヤダ!と感じるのでは…と思ったんだけど

 その「話の通じない人」はいろんな情報をすっとばして、キャスターのセリフだけを「真実」として受け取っているんだろうな。
 そんで案外そういう人は多いんだろうね。
3

2019/11/11

猫の事とマッスル  
 のんちゃんちのにゃんこ写真、三毛が1、キジトラが2の多頭飼いなんだけど、うち1匹のトラさんの毛がまっふまふで大変かわい苦しいので見て世界。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しっぽの付け根を触ってもらうのが好きなので、背後に人の気配がすると、こうふぉんふぉんと尾を振るのですよ、めっさかわいい。

 それはさておき、今月頭あたりから心を入れ替えて(何度目か)定期的に運動を始めてみました。
 私はランニングすると足の皮膚が転げまわるほど痛かゆくて仕方なくなるタイプなんだけど、ながらく「そういう人もいる」「かゆいだけ」ってことで、ただ走ることだけがキライになってたんだけど、一度ヘルペスをやったときに「足の痒みよりはましかも」と思ってから、もうランニングは人生の鬼門と心から決定することができました。
 そんな訳で運動も、走る以外と決めてやればわりと楽しく時間も40分以内と区切ってできます。
 体重は小数点第2位まで見事にぴくとも動かないけれど、五十肩はだんだん改善、右腕も少し後ろまで動くようになったよ!
 なにより今日は、朝するっと起きられました〜〜〜すごい!眠りの質が向上したのか!?サンキウマッスル!!!(いや、たまたまかもしれないけど…)
 もうちょっと頑張って、せめて腹まわりの甲冑を薄くしたいものですじゃ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ