2011/8/1

南国レポート  
 夏休みなので家族旅行に行ってきました。
 しかも今年は奮発してハワーイです。何事でしょうか!
 実は8年くらい前からハワイちょきん箱を作って、ちまちま小金をためていまして、めでたく3年前に満期となったのです!が
 あいにく地域の夏休み球技大会担当になっちゃったので延期となり、翌年こそ!と思っていたらまたもや球技大会担当となり、そのまた翌年も球技大会担当となり、さすがに今年は勘弁してださいと元締めに半年前に申請し、ついにお出かけが叶ったのでした。
どんどんぱほぱほ〜〜〜〜〜〜!
 いやあ、プラス3年も貯金を続けちゃったから、豪遊になったぜ。

 ハワイはまったくひねりなくオアフのワイキキにて。
 やあ海がきれいですぞ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 しかも海辺のくせに、空気が乾燥していてすっきりさわやか。
 ここ数年、茨城と福島の海ばかり見てきたのですが、明らかに水の粘度が違います。
 日本だともっさもさに生えている海草やアマモ類がさっぱり見当たりません。
 正直、漁師魂を持っている人にはまったく萌えない海かと思われます。

 そんな訳で、潜水艦ツアーを申し込んでみました。何が生えているんでしょうか、ハワイの海。
クリックすると元のサイズで表示します

 これはびっくり、なんも生えてません!
 あんまりなんもないんで、船とか飛行機とか沈めて人口漁礁にしてちんまい珊瑚を生やかしたりしています。
クリックすると元のサイズで表示します

 まあハワイ諸島自体、深い海からにょっきり生えている巨大な山みたいなもんだから、きっと深いところにはいろいろいるのでしょう。
 浅いところにいるのはぴらぴらしたかわいいお魚ばかりでした。たまーに流しのタクシーみたいなタイの仲間が通りすがっています。
 そしてもうちょっと深いところを船で移動しているとき、トビウオが飛んでいるのをよく見ました。セミみたいでかわいいな。

 ところで、街中では鳥がいっぱい。雀はほとんどがニュウナイスズメで、人なつっこいというよりりっぱなファイターですな。
 一番多かったのが、このヒヨドリくらいの大きさのキジバト風味な模様の鳥。ちょっとトロくて可愛かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

 観光地だからなのか、白い鳩がたくさんいました。
 しかし中にはこんな感じの普通のドバトもいて、しかもなんというか足が筋肉質でむっきむき。
クリックすると元のサイズで表示します
「オレはこのスタバを拠点にしているんだぜ」
「とろくさい雀の野郎どもはとっとと追い払って、おやつの残りは戴きだぜ」
「となりでばしばし写真とってやがるんじゃないんだぜ」
って感じ?ちょっとアタマ悪そうで、途中で菓子パック落っことしてしょんぼりしてました。

 街路樹にプルメリア。植え込みはポトスやらハイビスカスで豪華。年間通じて27度前後だそうですよ!うらやましい〜。
 夏場は35度平均の町からやってくると、この低温と乾燥は夢のようです。
クリックすると元のサイズで表示します

 町からちょっと離れると、こんなきれいな海岸。
 台風も大雨も無いから道路わきの崖も特に舗装はありませんでした。いやぶっちゃけ大島の方がよっぽど地域インフラに力いれてると思うよ!

クリックすると元のサイズで表示します

 さて、夢のように涼しい国から帰ってきてみると…

ニッポンも涼しいじゃん!!!

 新聞見たら、丁度ハワイ行ったあたりから涼しい日が続いていたそうじゃありませんか!
 これは勝ち負けで言うところの惨敗というやつなんでしょうか!!?

 くやしいから写真いっぱい貼っちゃったんだぜ。
7

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ