2012/3/21

麦は踏まれて強くなるぞ(ばーいゲン)  
 今日は卒業式、ちびちびは登校班の班長くんに花束持っていきました。
 何度か話題にのせている、イカしたやんちゃ野郎です。
 いままで散々バカやってきた小僧くんでしたが、なぜか下級生からはウザがられてないなあ、と思っていたら、彼は自分に対してバカをやりまくったけど、人に対して理不尽なことをしない奴だったのでした。
 愛されキャラだったねー、ははは。

 せっかく贈り物の花を買うのなら!とスーパーの花売り場じゃなくてちゃんとしたお花屋さんにいってきました。
 そもそも近所には花屋が少なくて、結構遠いしどうすっかなーと思ったんだけどさ!コピー本印刷にいくついでに〜と初めてのお花屋さんにいったのよ。
 そしたらしょぼい予算にもかかわらず、お店のニイちゃんがこれよ!というセンスで丁寧に小ぶりな花束を作ってくれて、おばさん感激してしもうたよ。
 ちゃりちゃり飛ばしていった甲斐があったよ〜!

 そして安いコピー屋さんは定休日だったよ!!!
 なんでいつも幸せ半分なのか!

 ところで、学校の記念誌の見積もりを印刷屋さんが送ってくれました。
 なんとか予算内に納まりそうでよかったよかった〜。
 というか、ちょっとヨユーがありそうだから本見返しにタントとかフェザーワルツとか使ってもいいかしら、うひひ。(すぐこれだよ)


 おたくをしているといろんな県の友人知人にがいるおかげで、地域によって学校関係とか地域活動の違いが大きいんだなと勉強になります。
 とりあえず餃子市では、小学校の保護者は全員役員に参加!地域の活動も市教委や自治会が絡んでくるケースは全員参加!という環境なので、ハラをくくりやすいです。
 でも全員参加って「仕事で参加できないけど名前だけ参加」の人の分の仕事を少ない人数で背負わなきゃなんないから、いっそ無理な人は無理って形にしてもらえたほうが楽なんだけどなあ。

 なんにせよ、学生時代にかなりはっちゃけたノルマに慣れたおかげで(夏休み1週間寮に泊まって学校の掃除当番とか、行事の日は4時起きして駅前までの道路を掃除とか)あんまり悲壮な気持ちにならずに済んでいます。

 そんな私が人生でどーーーしてもイヤだ。と思ったノルマ、それは

 苦手な人ばかりの寮の8人部屋で、5時半の起床後5分間の冷水摩擦。

 これだけはどーしてもどーしてもイヤだった!
 夏場はタオルが臭いし冬場は凍ってるしでさ!

 というわけでぶっちゃけそれ以外のことはわりとなんとかなると思う。
 
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ