2012/7/1

絵と草取り  
 いよいよ7月突入です。うわー。

 6月28日の木曜日に町に出かけてバーン・ジョーンズ展を見てきました。
 学生時代大好きだったんだよ、少女系全開なこの絵柄!
 不惑を超えてあらためてみると、うーん、なんだろう。よく知っているような微妙なこの雰囲気?と思っていたら、付き合ってくれた友達が一言、

「スクエニ?」

 おおお!そうそうそれだよ細部にこだわる耽美主義!というか、そこってこだわるところか?と突っ込みたくなる、ちょっとあやしいところが、とってもゲーム屋さんのこだわりに近い!
 お耽美もギリシア・ローマやルネッサンスにもいろいろあったろうけれど、近世の耽美はやっぱちょっと座標が個人的だよねえ。
 そしてその微妙な絵画に付き合ってくれてありがとうアニキ〜。
 東京駅近辺のこじゃれたお店の数々も回れて楽しかったです!

 昨日と今日は、ちゃまたっての希望で榛名行き。
 この季節は雑草の伸び具合が激しいので、間を空けずに行きたいんだそうな。
 確かに庭はもっさもさになっていたので、芝刈りして草取りして木の剪定をして梅や野菜の収穫をしてきました。

 昨夜は持っていった原稿をいじくって、なんとか最後までコマ割とセリフ書き込み64ページ分を描いてきました。(2ページ減らしたぞヤッタ!)
 これで総ページ数がかたまりました。しかしもう今日はHPゼロなのでまた明日〜。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ