2012/9/30

貸本屋さん  
 今日は子供会の球技練習で、またもや学校へ。
 なんで今頃またやってるのかというと、夏休みの大会で優勝してしまったから、今度は地区の小学校の大会に出ることになってしもうたのでした。
 でもなぜか夏の球技大会でやったゲームとはぜんぜん別のゲームで催されるので、ルールを習う所からしきりなおしだよ!うひー。

 しかし家の中にいるとだらだら過ごしてしまうちびちびも、体育館に来ると牧場に放たれた馬のように駆け回るから、まあ楽しそうでよかったよかった。
 親はどうせ見ているだけだろうから、ちょっとマツキヨにでも行ってお買い物を。
 …とか思っていたら、腕時計してるからと試合の時計係になってしまいました。しまったー!
 いや、いつも記念誌でお世話になってる相方さんが元締めしてくれてるからね!手伝うのはヤブサカではありませんわーほほほ。
 しかし老眼がきついから、このおしゃれな腕時計の秒針が見えずらくてよ…(針の見えない時計買ってんじゃねいとツッコミは無しで

 2時間半の練習の後は、ちびちびとちょっと離れたところにある本屋さんへGO。
 漫画本のレンタルをしている!と聞いたので、ちびちびがどーしても借りたい!と狙っていた本を借りてきました。

「スライムもりもり」ジャンプコミックス。

 いやその、どーしても!って力む程?と思ったけど、奴は今アタマの7割がドラクエだからな。
 丸っこいものが転がったりのびたりしながらデフォルトなギャグをかましつつ冒険する話で、ちびちび心から笑い転げています。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ