2012/10/26

パッション  
 今日は印刷屋さんの後半・3校があがるというので、相方副委員長さんと学校行ってささっと校正…の下見。職員室回覧の前に、ちょっとチェックです。
 これが回覧終われば、前・後半とも職員室1周したことになるので、あとは来週の作業日にみんなで最終チェックをすればはれて入稿です。ヤッター。

 でも実は刷り上ってきてからの誤字チェックと訂正文作成と袋詰めと、式典当日の分担と、とどめに作業レポートまであるからね〜、まだまだ緒についたところさ!

 昨日は部長親分と式典当日の仕事について、アツく語り合ってしまいました。

 本来準備系の仕事の私たちは、当日用事はなくてもいいはずなんだけど、やっぱ人手不足だからってんで親分、親切心で手伝うことがありますか、と訊いちゃったのさ。
 それは人としてごく普通の問い合わせだと思うんだけど、本部さんったら「明らかにそれは本部が仕切って取りまとめにゃいかん仕事でしょう!」な話をもっさり委託しようとしたのさ!
 さすがに親分「時間的にも人員的にもムリムリムリ」と断ったんだけど、本部さんはそんな理不尽な〜みたいな反応だったし、受けるべきだったんだろうかと悩んでしまった模様。

 そこは全力で線をひいて正解だよ親分!

 前回のイベントの際、本部がしかるべき資料も残さずさくっと解散した結果が、今回記録ナッシングで始まった原因じゃないか!

 これでまたぐだって、10年後に記録ナシでイベントやれとか言われたら目も当てられまいよ〜!(○゚ε゚○)

 とわたくしアツく主張しました!
 あのね、悪意がなくても人によりかかる人って、ハナからそんなんだった訳じゃないと思うのよ。
 ちょっと甘えて上手くいったら、次はもっと依存して押し付けて、人の領土を削っていってしまうんだよ!
 でも「それはだめ」「私は無理」と線を引いたら、悪意があるわけじゃないから、あきらめてじゃあ次っていく人がほとんどだと思うんだ。
 依存心の強い人は、周囲がそれを育ててしまう部分て多いと思う。

 公の仕事、後で別の人に引き継ぐ必要のある仕事の場合は、どこで線をひくか考えるのって難しいんだよなあ。
 私は、部長親分とか相方さんとか古巣の委員長とわあわあ語り合うことで、やっと線の引き方が見えてきた程度です。
 ベンキョになるなあ。
2

2012/10/27  23:55

投稿者:ricco
うう、フォローをありがとう〜。
たぶん私のいいようじゃ何事もまわらないと思うんで
そのへんは親分や相方さんの外交能力に頼りまくりです!
人生を3文字で表すと「ずさん」で終了の女だからさ!

相方さんとは昔の漫画話で盛り上がってしまいましたよ!
まだプテラノドンがレッドデータに入る前の時代の白○社プラチナ時代〜。
いやあ新鮮でした!ではではまた来週〜!

2012/10/26  20:34

投稿者:こだこだ
昨日はありがとうございましたー。

本来の(とされてた。ここがそもそもの間違い)仕事を断ってるのに、お手伝いはしますじゃあどうなのかなと悩んでいたんですよ。

あそこでは、個人ではなく部長としての発言になるからさ。

ここまで頑張って来たのに印象悪くするようなことは嫌じゃない。

でも、おかしいし。

嫌です。やりません。じゃないんだよーと伝えるのはなかなか気力使いますな。

背中を押してくれまして助かりましたよ♪

某母さんも魂の救済受けました。と心酔しきっておられましたよ(*´∀`*)

お疲れ様でしたーん。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ