2017/9/26

ピアノコンサート  
 アニキのお誘いでレ・フレールの連弾聴きに行ってまいりました。
 キレのいいピアノを浴びて大変気持ちよかった〜〜この人たちのピアノは曲もカジュアルでいいけど、とにかくあの楽しそうにがんがん弾くノリがとても心地よくていいな!

 演奏会にはまだ少数派だと思うんだけど、ちびっこもOK、ぐずっちゃった場合は表であやしてね!出入りの際は周りの方もご協力よろしく!とちゃんとアナウンスしてくれてます。
 一番最初にこういうコンサートを見たのは、90年代のアタマのヴァイオリニストの黒川さんだったか…クラシックを「厳しい修練の場」にするんじゃなくて「きれいな音楽を聴いてのりのりになる時間」にしてね、とコンサートの前にアナウンスしていたんだけど、まだ理解が浸透していなくて遠慮しいしいだったけど。
 ラ・フレールは、より気安く楽しい雰囲気ができあがってるから、うはうは堪能できました〜。声かけてくだすったI氏、ありがとう〜!

 開場前にサイゼでご飯食べながら、秋冬の進捗状況を語り合いました。
 お互い、今はまだ手のなれていない原稿ですったもんだしてるけど、その後にくる冬の陣が気合いりそうだからがんばらんとね〜。
 とりあえず目下の原稿もカウントダウンに入りました。明日には大体整えるぞ。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ