2017/12/2

アニメ話  
 今期のアニメではまってしもうたのが「宝石の国」。
 新番組をひと通り録画しているちゃまが、第1話を見てすぐ録画消したから、これはハーレムえろえろアニメじゃないな!と期待してたんだけど、思っていたよりがっつりファンタジーものでした。
 世界もキャラクターの生体も全部ファンタジー設定なので、そもそも世界がどうなっているのかがわからない、でも話が進んでいくにつれて世界設定が明らかになっていくので、特殊なエピソードのいちいちが緻密に組まれてるところが気持ちいい。
 ぱっと見、ものすごふわふわキラキラ少女まんがーーな絵ズラなだけに、話の展開の早さにびっくりだYO!(しかも主に悪いほうにずんどこ進んでおる…)
 CGで透過きらきらに描かれた宝石キャラさんたちが大変きれいでかわいいけど、どうしたって破滅臭しかしない。でもその暗さが光る石表現にとても合っていて、美しさ割増状態です。
 背景の景色も色合いもきれいなんだよなあ。

 ちびちびが生物系の学科に行ってるんだけど、「毒物劇物取り扱い証の資格とれたらシンシャの現物が手に入る〜!」とか萌えています。
 おまえ卒業までにとればいい資格より目下の期末テストの勉強もっと前向きにやってくれたまえよ。

 あと好きなアニメは「3月のライオン」かな!羽海野先生の話が大好きなんだけど、時々絵本風になったりまんが表現になったり、でも基本リアルな生活観溢れる作画がとてもすてきだー。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ