2019/4/2

新元号  
 昨日のお昼に新しい元号発表、令和とのこと。

 元号は最近あまり使わなくて、年賀状を書く時に西暦に12年足して〜とやっていたんだけど、日本史の本を見たら「その時の政権が時間の表示の決定権をもつ」っていうけっこう重い意味があると知りました。
 だから平将門は国内で個別の政権を建てはしたけど元号は作らなかったとか、南北朝はマジ新規政権を建てるつもりで元号も別に作ろうとしたとか、要はクーデターの本気度を測る目安だったのね。

 個人的には一昨年(3年前の秋だった)、天皇陛下が退位の希望を表明された時に知った、今だに科せられてる天皇って立場の大変さとか天皇家に生まれついたり嫁いだりすることが「基本的人権」にひっかかりまくってるんじゃないか?な状況をどうなのと思うようになったんで、そっちをもうちょっと考えてもいいんじゃないかと思うんだけど。元号の言葉の良し悪しをいうよりか。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ