2019/9/5

総務部  
 学生時代の話が続いて恐縮だけど(ちなみに前世紀の話です)
学生の時「大人(会社)ってすごい」と思ったのって、某社の漫画スクールに呼ばれたときに交通費の支給がされた時が最初でした。
 何度か投稿した人を出版社が声かけて、編集さんと漫画家さんが製作話をして、あとは持ち込んだコンテなどをみてもらうの。
 参加者からしてみれば、ありがたいばかりの企画なんだけど、とにかく最初の受付のところで乗ってきた交通機関の駅名とか書いて、帰りに清算してくれたんですわ。
 自分のいた学校では、創立者の先生の命日に委員の担当がお墓参りとかいって掃除しなきゃいかんのだけど、その交通費は自腹なので、あの月の担当はヤダよね〜とか言ってたもんで、出版社のこの対応を見て「会社ったすごい、ちゃんとしてるんだー…」と感心したのでした。

 だけどちゃんとしてない大人の社会もあって、もうずっと前の事だけど(世紀が変わるちょっと前あたり)学校に勤めている友達が
「県の教育委員会関係の会議が県内の遠い市でやるんだけど、直前に参加するよう上司に言われた、でもいま月末なので行って帰ってくる交通費がない」
と言ってたの。それは来月にならないと清算してもらえないの?と聞くと基本自腹だというんですわ。なので押し付け合いになって職場の空気が悪いんだそう。
 えっ公務員ってそんなにぐだぐだなの!?とびっくりしたんだけど(だって急な会議じゃなくて毎年恒例の行事なのに)「総務や庶務をする部署が県の中央に1箇所しかないからポンコツ」とのこと。
 ちょうど世間では公務員の公費使い込みがニュースを賑わせていた頃なので友達は「頼むからうちの県の教育委員会にも査察きてくれ〜〜」と嘆いていたのでした。

 働く現場の人を雑に扱うことを恥じないっていうのはブラック企業の基本だけど、その醸成元は公務員だったんじゃないかなと思うのよ…

 よく選挙のたびに「公務員の給料を減らします」宣言が出されるけれど、判ってんのかい「公務員の下限は5年後の一般企業の下限の目安」だよ!?

 みんなでじりじり貧乏になろうZE!!って言ってる自覚あるんかい!?

 いやその、ツイッターでね「給料の振込が月単位じゃなくて週単位にしろって言われて」って子がいてね、「そうすると振り込み手数料が月に4回も天引きされるからツラい」って…

 待て待て待て、総務部ないのか〜〜〜〜!!!ヤバい会社だそれは!!!

 でも多分多かれ少なかれそういう「会社経営の基本的な維持管理費を社員の給料から引く(会社の売り上げからではなく)」という事務形態しか知らない経営者って一定数いるんだろうな…今から労働基準法守ってと言われたら「会社をつぶせというんですか!?」とくってかかる人も少なくなさそうで、おらが国はどこまで荒廃してしまうんだ……

2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ