2019/12/12

不景気三昧  
 コストコのバイト代が地域の最低賃金を大きく上回っていて周辺騒然というニュースが流れてきて、なんとなく雰囲気的に「ゆゆしき問題」みたいな言い回しなんだけど、こういうニュースの持っていき方が怖いよなあと思うよ〜
給与を上げる会社は入ってくれて広い地域からの集客ができるのなら、その周辺の企業の最低賃金があがるべきだろうがよ。なにを労働者たたきの立場で報道してんのよ。

 丁度経済産業省だかの提示で、正社員と契約社員の仕事が同じなのに給料に差があるのはよくないという事で 正社員の給料を下げる べきって流れになっているニュースを見た後だったので、そうかこのノリかと。

 消費税で生産者やお金持ちでない人の税負担が上がって、逆に資産にかかる税が減らされて、もりもり格差を広げる方向に整えられてる今日この頃の日本だけど、なんで困るわやめろやって話にならないのか不思議だな?

 で思ったんだけど、労働者が生活のための所得をあげる主張って基本的にデモやストでやってきたものだけど、ここ20年ばかりの間のニュースなんか見てると「スト=悪」ってニュアンスが強いよな?
香港だって仕事や生活を脅かす法案に反対して始まったデモだけど、政府の軍の介入や市民への攻撃は伏せて、デモ起こしていること自体を犯罪扱いして報道しているからなあ。

https://jp.wsj.com/articles/SB11472337774144154450204586073110834531904

さらっとラストの1文が効いてるな。
3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ