2020/8/8

霧の色は○色  
 なんとなくGO TO キャンペーンが新型コロナの影響で打撃を受けた観光業を救うために急遽政府が企画したものみたいな話題をちらほら見かけるのだけど、そうなのか?
 個人的にはこれって今年のオリンピックにあわせて「日本の旅行会社を通せば、来日した時格安で東京以外の観光もできるお得なキャンペーン」としてわりと長い時間をかけて企画されたものだったんじゃないかと思うんだけど。
 実際あれだけ「感染症を封じるには人の移動の制限が基本のき」と言われている最中、オリンピックの開催予定日にスタートさせたというのが異様だし、それ以前に

 7月に入ってから旅行会社からのキャンペーン広告がスゴかったんだよ…

 私はおたく生活長かったので、イベント行商でいろんな旅行会社に大変お世話になっていて、今はすっかり出不精おたくになってしまったけど、一応登録した旅行会社はみんな切らずに情報受け取っているんだけどさ。
 4月5月には致し方なしと広告がほとんど無かった旅行代理店のインフォメが、7月に入った途端がんがん届きまくって、いやいや感染者数毎日ばり上がっているやんちょっと待てや!と目を疑ってしまったのよ。
 あれは「ここ1ヶ月で地方観光業を支援するために急遽つっこんだ予算と企画」ってレベルじゃないです。

 もうね、オリンピックのための計画というのが、亡霊のように経済におっかぶさってるようで、それがもう感染症とは別の悪いものに日本が罹患してる気がしてたまんないですよ。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ