2020/10/28

TV今昔  
 ちゃまはTV番組の録画が趣味で今はもっぱらアニメが多いんですが、以前は海外ドラマやNHKやEテレの番組などまめまめ録りためておりました。
 今見返してみると、20年10年前のTV番組を見るとほんとに映像がきれいになったなあ!と感心しきり。
 でも番組の内容がぎょっとするほど劣化しているものが多くて、なるほどこれが忖度番組か…と地味に恐いです。
 一番残念なのがコズミックフロントでした。今はかなり胡散臭い番組で、仕方ないか、日本の科学技術は先端技術や探求についていけないもんなと思ってたけど、最初の頃のコズミックフロントはほんとに良質の学術番組でした。こんな番組が作れてたのに、あんなポンチ広告番組になっちゃうんだな。ととてもツラい。
 夜のニュースの後の持論公論も酷い…なんだかもう国民主権なんて言う人は犯罪者みたいな勢い、じりじり酷くなってたけどここ3〜4年がほんとに酷い。

あと、ざっくりでごめんだけど

民法は市民が罪を犯さないよう決められた法で
憲法は為政者(政治家)が市民に対して罪を犯すことを禁じる法

っていうのが判ってないで「憲法変えよう」って言ってる人はわりかし多いんでは?
憲法はシェルターだよ。
それを信用に足らない人たちに剥がすに任せられる無神経さが判らない。
3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ