2021/1/9

NHKスペシャルの話  
 NHK「2030未来への分岐点」よい番組でした。
 数年前には、温暖化問題から目を背けないでくれと主張したグレタ・トゥーンベリさんを冷笑し軽蔑した態度をとっていたメディアが、同じ若い世代が、同じように科学的根拠を持って、同じ主張をすることに好意的になっているの、大変しょっぱいとは思うのだけど。意見を変える時ってこういうものかもしれないな、急に図星を当てられた時はうろたえて相手を非難し、心の準備ができてからは同じ主張を積極的に認めていく。みっともないけど、でも蹴っ飛ばしたままにならなくてよかった。
 アメリカで厄介な大統領が退場するメドがついてくれたおかげもあるのかもしれないな。
 彼我の差は大きくて大変に残念だけど、日和が日本の政治の得意技だから、いい方に日和ってくれるのをとても期待する。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ