2021/6/11

改正国民投票法可決  
えらいこっちゃ。

憲法改正手続きに関する改正国民投票法は11日の参院本会議で、自民党や立憲民主党などの賛成多数により可決、成立する。
(サンケイニュース)

 今まで、自民党みたいに予算潤沢な党が大々的に広告を打ち続けて一方的に得票する危険性の心配だけしていたけど、今回決まった法内容だと、投票数がどんなに低くても法案が通ってしまうというのが心底恐ろしい。
 それこそこの法案をどさくさ紛れに通したように、一般の人に国民投票の日時を開示せず、たとえば官報のような職務に関わる人しか普段見ない発行物にだけ提示すれば、最悪ニュースになる前に現行憲法を廃止することができてしまうのだな。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ